Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
郊外場末店へ雪崩込み
とどちゃんの報告会があった週の週末には

パロ会絡みでお祝い事があったため、ミナミの某居酒屋さんへ集合

アコ、ビクトリーさん、ao-haruさん、ハポンさん、とどちゃん、リーさんのメンバーが集合致しました

リーさんは名古屋からわざわざの来阪となります

鬼畜話もこの店では、一応1テーブルごとに仕切りで区切られており、安い理由もあって良く使っていますwww

居酒屋では何を話していたか覚えておりませんwww

ま、いつも通りだと思いますがwww

で、パロ会で行くいつものPPへ立ち寄り、オバPナを相手に修行をつみます

定番コースです^^;

アコには、ますますキツイ修行になってきておりますが・・・(プ

バハイマラヨなao-haru氏は、いつもここでお帰り




11時頃、店を出てから別店へ逝きますが

普通ならこのままミナミの別店へ行くのですが

この日は郊外店へ行こうということになり、アコも前から知ってはいたのですが

郊外某所のPPへ傾れ込む運びとなり、みんなでタクシーへ

てか、ミナミの店へ行きたくないアコが、そう持って行った節がありますが^^;



某所到着して突乳

入口の場末感が半端無しです(プ  いい感じ(^_^;)

中はまあまあ広くて、内装の場末感も良いです

婆絵も結構人数が揃っています

週末ってこともあったからかな?

客入りもかなり良くて、田舎のPP感が溢れていて、明るくていいお店です


団体で来た方が楽しそうなお店ですね


それぞれに婆絵が憑きスタートします

各々がベテランばかりで、憑いた婆絵達もベテランピナばかりなので、

ベテラン同士のがぶり四つテーブルとなり

アコに着いた婆絵も、いつものド定番パターンのやり取り押し問答で

1セット、タイムアップで寄り切れず、すっかり疲れました^^;



1セットで出ましたが、後日用事のあるアコはここまでとしました

みなさん、お疲れ様です





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング





スポンサーサイト
報告会
とどちゃんが無事に帰国しました

セットアップに合ったとの事なので、パロ会は緊急招集です(プ

某中華料理店で集まりました

参加メンバーは、とどちゃん、ハポンさん、ビクトリーさん、ao-haruさん、アンヘレスマスターさん、アコです

パロ会の集まりは、だいたいがホルモン焼き店なのですが、いつも話が超下品で鬼畜話ばかり

しかも声もデカイもんだから、隣のアベックも、隣の同伴組も、ほとんど口も着けずに帰ってしまうほどです^^;

酒が増えると、益々声もデカクなり、さらにエグイ話の連発です

ま、これが楽しいんだけどねwwww



この日の中華店は貸切状態でした^^;  思う存分の鬼畜話炸裂ですwwww

とどちゃんのセットアップ報告会が終わり、アンヘレスマスターさんとビクトリーさんと帰りましたが

話はまだ終わらず、アンヘレスマスターさん満員電車の中でも暴走

アンヘの話や、おもちゃの話や、変態話を車両中に響きわたる声で (´゚ω゚);;*,';;ブッ

いつも真面目なアコとビクトリーさんは、ドン引きでしたが(プ




結局、とどちゃんのセットアップ被害ですが、

それほどの大きな話にもならず、無事に済んだようです

興味のある方はとどちゃんのブログへどうぞ



ま、アコ的には話を聞くかぎり、セットアップではないと思いますが・・・(プ



本人がセットアップと言っているので、そういう事にしておきますwwww

ちがうと思うけどなぁ~www






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング


次の日は
オバサンを放置してO県からの帰り

QP君の地元へ寄りました

前回、結構ノリノリで楽しかったので、他の店も見てみようかと思い

別のお店へ飛び込みました

時間が早く、ママが一人だけで婆絵も来ておらず

ママと話しながら、婆絵達を待ちましたが

イマイチの婆絵ばかりだったので、そのままママとお話して1セット

初めてのお店だったけど、前回のスケベノリノリ店の雰囲気とは全然違うお店でした

店も綺麗にしており、ショーもやっているそうです




この店を出てから、前回のお店へ顔を出したのですが

時間が早いながらも、すでにお店はノリノリ (´゚ω゚);;*,';;ブッ

お客さんも入っており、まぁ~ババエ達の煩いこと^^;

すげー勢いのあるというか、ノリだけで無理から商売してるようなオバピナ店です

面白いからいったんですけどねwwww

確かに面白いんですが、ババエがな・・・・(-_-;)

ここも1セットで出てから、逝きつけの郊外店へと逝きました



郊外店のババエが比国から帰国し、土産あるからと言う事で早く来いと^^;



で、憑いたと同時に団体さんが引けたようで、店はアコだけです

で、この娘からプレゼントを頂きました

たぼん、めっちゃ高価なものです^^;

ここには書けないけど^^;

えらく愛深く語られ、2時過ぎまで終始べったりのアマイ時間でした

もうぼちぼち付き合いも長いので、向こうの気持ちもわかっている以上

なんらかの決着をつけなければならないレベルまで来ているのですが

そこらの出張先の婆絵なら速攻だけど、なんせ地元でも超ベテラン婆絵なので

そんなに軽く逝くわけにもいきません

逝くなら、周りにも口外出来るほど真面目に付き合わないとダメな相手なので

もう、すでに彼女とアコはこの地域の婆絵達の間では、かなりの噂にはなっているようですが・・・






まさか、あそこまでインラブなるとは思わんかった・・・・・

恋人なるかな・・・・・ドスルかな・・・・・




考え中です(プ





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング




セットアップ
アコの友人のトドちゃんに珍事が起こりました

てか、アコ的にはトドちゃんの遊び方は、HIVゲットコース&セットアップゲットコースのどちらかと思っておりましたが、言わんこっちゃない気持ち半分、実際に起こってしまうと、心配で^^;

トドちゃんはパロ会の代表でもあり、弟子も沢山いる超ベテランなのでね

しょっちゅうフィリピン逝ってるし、エロスのためなら島々を渡り歩くツワモノなので、土産話も毎回面白いし、ネタに事欠かない人なので、スーパーベテランならではで、心配などしたことも無かったんですがwwww

しかし、スケベとセットアップは憑きものなので、こればっかりは定住者でも油断ならない事ですから、日本からスケベ目的で来るのはある意味、楽勝な鴨なの鴨しれません^^;

現地に逝っていたコードK氏と、トドちゃん自らがUPしてますので参照下さい

10月9日付け コードK氏ブログ →  地獄を救ってくれたフィリピーナ

10月9日付け 大魔王ことトドちゃんプログ → 我が青春のフィリピーナ -迷走オヤジのなんでもブログ-

取りあえず、無事に帰国確認出来たので、一安心です^^;




今日は、現地のセットアップの手法を、アコが何度も現地に逝って聞いた話の中からチョイスして書きます
現地通いの方はご存じでしょうが、これからフィリピンに行く方は参考にして下さい


代表的 LAカフェセットアップ スケベパターン

もっとも危険と言われてるLAカフェの超代表的セットアップです
LAに居るババエは、店に所属してるものも居ますが、ほとんどが訳ありで店勤め出来ないフリーランサーです
病気で検査に引っ掛かり店勤めが出来ないので、直需に走ってるか、店通すとマージンがバカらしくて直需に走ってる奴
いい客をゲットすれば、店にコソコソと危ない橋を渡りスヌークアウトする心配もない
プータには客さえ取れれば凄い儲けになります

が、そんなに甘くないですよね^^; 選ぶのは客ですから
LAに逝っても客ゲット出来るのは一握りレベルでしょ
そのほとんどがパンゲばかりだからwwwww
パンゲは一日中、毎日カフェに居ててもタマゴ連日は間違いない

でも捕まえないと金にならない婆絵は、なんとか捕まえた客から根こそぎ逝きたいわけです
でも自分の力だけで、ヤルだけではたかだかしれた金なので、グループを組んで型に嵌める訳です
型に嵌めたターゲットから根こそぎせしめて山分けします
これをセットアップといいます

セットアップに掛ると、そのほとんどが公的機関が絡むので逃げられません
早い話、警察がこれをやっている訳です
恐ろしい世界ですね
でも、フィリピンの警察は、悪だらけでいくらでもそんな事をやっています

では、代表的LAカフェの典型的手口を書きます

カフェで持ち帰り交渉をして2人でお店を出ます
何故か婆絵がタクシーで行こうとタクシーに乗りたがります
店の前に停まっているタクシーに乗り込み、ホテルに向かい走り始めます
走り始めてわずか100m位の所で何故かタクシーが止まります
止まった瞬間、若い女の子がタクシーに乗り込みます
あれっ?この娘だれ?と聞く間も無くタクシーは走り始めます
50m位走った所で、何故か警察にタクシーが停められます
後から乗り込んできた若い女の娘が何かの説明を警察にしています
その若い娘は未成年で好きなように言われます
こちらは何もしていないのに、立派な未成年拉致犯罪者となります
法的な裁きがまっています
さぁ、どうしますか?

セットアップ完了です

あれよあれよと言う間に、警察に連れて行かれ、後は大金を払うまで帰してもらえません

大金払って釈放してもらうか、半年拘留されて先の裁判まで耐え抜くか
旅行者にはそんな事出来ませんよね
結局、大金払って泣き寝入りです

クソのような話ですが、これは一例に過ぎず手法は様々にあります
こちらに防衛手段などありません
絶対逃げれないように嵌められますから^^;




では、もっと荒手のセットアップを紹介します

スケベはある意味自業自得ですが、このセットアップもエグイです
某レストランバーでの事です

席に着き、メニューを見ていると隣の席に携帯電話が置いてありました
あれっ?忘れ物かな?と思ったけど、すぐに取りに戻るだろうと思い気にもせず注文を考えます
ウェイトレスを呼ぼうと思った頃に、隣の携帯電話が鳴りました
気になりますよね
持ち主が、どこにいったかわからなくなった携帯に電話してる可能性があります
善意で、ここに忘れてる事を伝えようと電話に出ました
電話を片手にしてるタイミングで何故か警察がきます
警察と一緒に女の子が居て、もう携帯泥棒扱いです
盗難届けの出ている携帯を使用していた現行犯です

むちゃくゃなこじつけですが、こんな荒手のセットアップもあります


旅行者にフレンドリーに近づき、一緒に呑もうと誘われ
フレンドリーな人達が沢山いて盛り上がり勧められるがまま酒を数杯飲みます
しかし、この酒に睡眠薬等の薬物混入、眠っているスキに身ぐるみ剥がされ放置
気がつけば、ここはどこ?誰もいない場所で一人です
こんな痛い事件も多発しているようです


アコも以前、タバコで警察に捕まりました
路上カメラで監視されていたのか、浮浪者と警察が繋がっていたのか定かではありません
アコが毎日KTV帰りにタバコを吸いながら歩きタバコをしていたのを知っていたようで
明らかにホテル前で警察が張っていました
マカティーは歩きタバコはダメですからね
今はもっと厳しくなっているようですが・・・・・
幸い、警察に500ペソほど握らせて解放してもらいましたが
金になる事は、少々の荒行はなんでもして来る国です



置き引き、ホールドアップ等の強盗は日常です

手の込んだセットアップも日常です

まだまだ、巧妙な手口で近寄る魔の手がわんさかあります

目立たない事、恨みを買わない事、これが基本ですが
それでもこちらは日本人
日本人であるが故にリスクが高い事を自覚せねばなりません

頼まれると断れない日本人、流されやすい日本人
日本人をよく知る、現地の日本人にも注意が必要です
フレンドリーに話して来る日本人は危ないです
何かがあるから近寄って来るわけですから
普通、現地で仕事に勤しむ日本人は多く、別に日本人同士だからと話す事もありません
喋りかけてくる事事態怪しいです
変なブローカー紛いのアウトローに流れた、怪しい仕事をしている定住者も多いので要注意です
現地の日本人が絡んだセットアップも多くあります
以前、某お笑い芸能人もこれに引っ掛かってましたねww


ジプニーに乗れば安いです
しかし、いつ犯罪に巻き込まれるかわかりません
屋台等は安いです
しかし、スーパーゲーリーのリスクがあります
現地はなんでもそうですが、安くあげようとすれば手段はいくらでもありますが
安かろう悪かろうです
安くあげる事は、身の安全を不利にするばかりですので
安く遊べた事は、何ら自慢できる事ではないと思います
スケベも安くあげようとすれば高リスクは憑きものです


よく注意して何事にも巻き込まれない手段をとって居れば、そうそう危ないわけでもないので
日本とは全然違う事をよく知って自覚してフィリピン旅行を楽しいものにして下さい

安全に遊べば、あれほど楽しい国は無いですからwwwww





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング





初々しい
O県に逝って来ました

久しぶりのO県です

お客さんと一緒に焼肉に行き、盛り上がった勢いでタレント店へ

このタレ店も久しぶりです

お客さんはこの日がPPデビューです

アコにもお客さんにも憑いたタレは1stで、日本語が話せません

お客さんもタレのノートを通じて四苦八苦会話していますが、かなり楽しんでいますwww

アコに憑いた娘は可愛い娘でしたが、あえて指名にせず廻してもらいました

お客さんは、憑いた娘に指名を入れてましたwww

ショータイム中も初めに憑いた娘のアプローチが半端無く

脈ありと勘違いしたアコは、帰りに連絡先を渡すというお洒落な事をしてしまいました(プ

ま、指名せずにわざと廻して、次回指名という  なんの駆け引きや(^_^;)

ま、とにかく自分から連絡先を教えることのないアコですが

こんなことをしたのもたぶん初めての事で^^;

キモッ!って思われたらどうしようとも思いましたが

速攻で連絡来ました (´゚ω゚);;*,';;ブッ




一生懸命、日本語を話そうとがんばってるとこが、めっちゃ可愛いですwww

言葉が出て来ないとこに イイイイイイイッッッッッ!!!!! て、もどかしさから号泣マークで返して来るところも可愛いです

1stって初々しくていいですね(^.^)

毎日、起きてから店始るまで、店終わって寝るまでずっとラインが来ております



指名もしてない相手なのにね… (プ



今度は、必ず指名してあげます

アコに頑張る娘は、アコは好きです(プ




その後、いつものPスナに行こうかと思いましたが

前回、P料理店で奢ってくれた別のPスナのママの事を思い出し

お返しのつもりで、その店へ行きました

結構入ってましたが、店のお客さんはロロばかり^^;

オバP店ならではですねwwww

オバサンにボラボラしまくって、登らせるだけ登らせて

1時半位まで飲んで帰りました

今度、下ろしに行かなあきませんね・・・・(-_-;)

そのまま登らせておくか



オバサンをその気にさせて、放置プレイって・・・・・


ぷっ!






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング