Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
ベテランさんと
3日目です

3日目は仕事がマカティだけだったので、楽でした

それでも夕方まではびっちり仕事をして、夜を迎えます

この日は、リンク先 KTV Manila のベテランさんとお約束をしていたので早々スンバイ

ご連絡頂いて、アコの宿泊のコンドまで迎えに来てくれました

ちょうど一年ぶりの再会です^^


お食事は、アコのリクエストで川崎さんにして頂きました

ベテランさんのブログの中でも美味しいと絶賛だったので、一度いってみたかったのですww

店は小さいですが、予約無しで入れないくらいぎゅうぎゅうで、流石人気店といった感じです

居酒屋談議も楽しかったので、ピッチあげて飲んでしまいちょっと酔いましたwwww

たぶん、所々つじつまの合わない会話があったと思います(プ

メニューも豊富で、噂通りかなり美味しかったです

また行きます^^




で、この後どうします?



いやいや、ベテランさんの行きたい所へ…

いやいや、と譲り合いが続きましたが、お互い一軒ずつという事で

行けない店は無理せずハッキリ言いましょうという事で

ベテランさんの挙げた店、4軒ほど (´゚ω゚);;*,';;ブッ

さすが、ベテランさんです^^;

絶対にぷつうの人ならチョイスしないであろう店名がズラリ(プ



その中でも気になる店へ行きました

アコのフォースはすでに発動しておりますが、その店に悪いイメージはありません

むしろ行ってみたいくらいでしたwww



いきなり、入口に可愛い娘がおり、迷うことなく乳店!



ショーアップしますが、速攻でナイス爆乳を見つけて指名(プ

マラキンスソに大変弱いアコですwwwww



ベテランさんは、入口に居た可愛い娘をチョイス

ベテランさんの、ノリ、ボケツッコミ、凄いですwwww

さすがですwww 一気にパーッと持って行く、超遊び人のノリ (プ



アコの周りには、一人にドハマリの人、一人にガッツリな人、一人にインラブな人

所帯持ちの人、遊びも婆絵主体ではナイ人、完全にヤラレテル人 等々…

ベテランさんは、遊びの雰囲気やスタイル感がアコと極めて似ており、パロ道を極められた感がビシビシ伝わってくるのでしたwwwww

当然ですが、その場は超楽しかったです



アコの指名は、おっそろしいくらいに警戒心が強く、どう見てもパルパロにしか見えないとドン引きで御座いましたwwww

でも、可愛い娘でしたよ

話も楽しかったし、次も遊びに来ようかなと思いました



で、1セットで店を出て、アコは迷いに迷って、昨日のシックスセンス店にしたのです

ここで、ベテランさんが断れば、彼女とは縁が無かったという事で次に行く予定でしたが

久しぶりに行ってみるとの事なので、お付き合い頂き乳店


ベテランさん、さすがに知合いが多いみたいで、ショーアップ無しで知合いを指名

アコの指名娘は着くや否や、あの人知ってる マラテで働いてた時、何回か見た事あるダウ (´゚ω゚);;*,';;ブッ


さすが有名人です^^;


ここでも、昔からよく知ってる婆絵のようで、最初からジョークぶっ飛ばしてましたwwww


アコは、この辺りで結構ヨッパだったのか、あまりよく覚えておりません


ベテランさんが断らなくて良かったね~

ご縁あるね~と言い残して、お店を後にしました




ベテランさん、大変お世話になりました

お付き合い有難う御座いました

ああいうノリに久しく出会う事がないので、物凄く勉強になり、超楽しかったですww

弱っていたアコですが、精気を取り戻した気分です(プ



で、アコのコンドまで送っていただき、速攻で眠りにつきました



朝、起きると、また店終わりの時間にアミ嬢から何度も着信が入っておりましたが、全く気付きませんでしたwww

眠たいだから、わらんまががわ…(-_-;)  ごめんね…






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
その節はお世話になりました(^_^)
また機会があれば行きましょう。
2017/04/17(月) 12:04:25 | URL | ベテランさん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> その節はお世話になりました(^_^)
> また機会があれば行きましょう。

めちゃめちゃ楽しかったです
またよろしくお願いします <(_ _)>
2017/04/17(月) 23:03:51 | URL | Nigti #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫