Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
界隈での夜会
名古屋に逝って来ましたよ

いつものように池田公園行脚ですが

内容自体は(▼▼)さんのブログを見て頂いた方が克明かと

タイトルは、界隈での夜会 前半と後半に分かれています

まるまる乗っかるのも申し訳ないので^^;

アコの記憶レベルで…



居酒屋で、某U氏と▼さんの三人で談議

というか、アコの比国の報告会です^^;

少し話が長引いて、行脚スタートが遅れたような



1軒目、(▼▼)さんの古くからのカビットでしょうかね?

前にも一度逢ったことがあるのですが

前は違うお店で、お店変わったようですね

なんか、プタツは喧嘩しているようでしたけど



アコには、一人目も2人目もたいしてタイプでもない娘が憑いたので

適当にボラボラしまくって遊んでますた…



2軒目は、アコもBD以来です

シャンパンタワーしてから来てません

久々ですけど、やっぱ可愛いです

なんでもシニガンを作ってきてくれたようで(^.^)

アコの好きなの覚えててくれたのでしょうかww



3軒目は、某U氏の選択店です

扉開けたら、なんか見たことある娘がいたけど

どこの店か思い出せない

結局、その娘がアコに着いたんだけど

別の店名の時に一度来てるね…ディト…

てか、移転かな?


この娘が、以前にアコに憑いたわけではないんだけど

なんでこの娘の事を覚えてたのかは、わからない…

この娘はアコの事を初めて見たと言ってるし^^;


きっと、アコはタイプ娘だったんだろう

と、言う事で指名しておきました

それからは、今でもLINEでほぼ毎日連絡くれてます



4軒目は逝き場を失いましたが

3Kアタックで締めにラスト!

この4軒目がかなりうっすらとしか記憶がないだけど

憑いた婆絵もボヤッとしか覚えていない

ただ、某U氏がステージで歌っている姿だけは覚えている

誰も居ない店内ステージで…^^




今回は、収穫というのか、逝かなきゃ良かったのか

新指名娘が出来てしまったことと、

この娘が、連絡も頑張る娘なので

ローテーションに入る可能性がでてきた

良かったのか…悪かったのか…




スポンサーサイト
キョウ、タンジョウビ
比国帰国後の2日後

珍しい婆絵からLINEにて連絡が入る

コンニチハ オボエテマスカ

この婆絵、P童貞喪失婆絵の友達なので

仮名をトモコとでもしておきましょうか



以前ブログで「新規開拓」にもupした婆絵なんですが

前回は欲望の街依頼の偶然の再会でした



この、トモコからの突然の連絡を不思議に思ったけど

しばらくやり取りとていると、

ワタシ、キョウ、タンジョウビ

(´゚ω゚);;*,';;ブッ



やっぱり…おかしいと思ったわ…



キューピー君とオメ神君と、仕事終わりに飯行ってから

結局は顔出したんですがね(-_-;)




なんで、バースデーなのに当日、急に言うの

ダッテ、アナタ イツモ キテクレナイモ

ハナ、オクッテクルダケ~

イツモ、シュッチョーイウ


(´゚ω゚);;*,';;ブッ


ダカラ、オオサカ イルコト、チェック シテカラ、バースデーイウ

(゚∀゚)ヒャヒャヒャヒャ



ハナ、オクッテクレルモ ウレシダケド

ヤッパリ、キテホシイ カラ



全部読まれてますわ (´∀`;A

毎年、出張ということで

花だけ店に送ってたんですがね

ま、アコの逃げ作戦のひとつです(プ



結局、おっぱい契約の上、シャンパン入れさせられましたけど(プ




その後は、タカコの店に逝き

飲みなおしたんですがね



トモコの店も、タカコの店も

オメ神君がえらくヨッパだったことしか

全然覚えていません…



追いつかん…
ブログのUPペースより、行脚ピッチが早すぎて

全然UP出来ません (´Д`ι)アセアセ




少し前にも書いたけど、フィリピン帰国後は

郊外店 2軒  (オメ神君とキューピー君と)

池田公園 4軒 ((▼▼)さんと某U氏と)

W県 1軒 (アコ単独)

新地 + 郊外店 1軒 (新地5人のち郊外店アコ単独)

郊外店 1軒 (キューピー君と)

O県 4軒 (お客さんと)

H県 3県 (K社長とお客さんと)





これで合計7日間の行脚報告以上ってわけには逝きませんよね…

もう、記憶も薄くなってきてる…

どないしましょうかね…




渡比 (最終章総括)
帰国はアンヘレスからだと、もしもの渋滞を予測すると

結構早い時間の出発になる

帰りは途中、食事をとったりしても3時間程度で空港まで逝ってしまい

かなりの時間を持余した

今回の渡比でも一番辛かったのは、この時間だったかもww




先日のサルさんのBF娘は、やはり大外れだったようだ^^

なんとなく、婆絵の見極めが少しわかったようにも思う




いくら、ポクポクでもやっぱり合う相手でないと駄目だということ

少しの時間であっても、会話が合うことは絶対条件と感じた

今回の2夜連続のBF娘もLAカフェの娘も、

会話をこっちのペースに持って行けたことがとにかく良かった




失敗した娘は、やっぱり会話段階が的外れだし

早い見極めが必要だけど、フィーリングの合う娘は向こうの食いつきが全然違う

やっぱ、基本だと思うが、なんせフィリピンは基本英語なので

語学の大きな壁は、アコにとっては手足をもぎ取られたような状態だった




思ったことが伝えられない、会話が成立しない基本中の基本が出来なければ

結局、ポクポクでもその内容が変わるのだろうと思う



アコの場合は、たまたま日本語の話せる、いい娘に巡り逢えただけで

ただ、可愛いからだけで選んだ娘と会話もできないのに、

あの内容までは、とてもたどり着けなかっただろうと思う




海外には頻繁に飛びまわっているアコだが

今回ほど言葉の壁の大きさを痛感したのは初めてだった

好きなフィリピン人が相手であるから

思ったことが伝えられない辛さや腹立たしさが、余計にたまらなかった




英語を真剣にやらないと、片言では話にならない・・・



最終日、さらにマニラでもう一泊するサルさんとは空港で別れたが、

後で連絡が入り、この日サルさんは、またLAカフェに逝き

持ち帰りで凄くいい思いをしたようだ

終わり良ければすべて良しか、よほど昨夜の婆絵が最悪だったのだろう (゚∀゚)




あと、比国はお土産にも結構困る^^;

ドライマンゴーしか思いつかん



なんかいいものあれば、だれか教えてたもれ~



そう言えば、クラークのSMクラークショッピングモールで

CDショップがあったので、フラリと立ち寄り

OPMを見る事30分(プ…

4枚、買ってしまった



OPMを1枚1枚繰りながら熱心に見てる変な日本人

店員には不思議に感じただろう^^;

最後には、いろいろオススメを教えてくれた^^;

全部知ってたけど(プ



長々とエロ日記のような長文が何日も続いたけど

読んで頂きました数少ない読者の皆様

有難う御座いました




初渡比日記はこれで締めさせて頂きます<(_ _)>




渡比 (アンヘレス イサパ)
満面の笑顔で手を振りながらやってきた昨夜のBF娘

「キガエテキテ、イイデスカ?チョット、ステージデ、オドラナイトダメカラ…」

わかった、早く着替えなさい

彼女は着替えをすませて、すぐに1クールを踊り終えてやってきた

「イチオウ、カタチダケデモ、オドルシナイトダメカラ」

じゃ、逝こうか?




サルさんも早いうちにBF決めてたので、4人でご飯に行く

3日連続同じ店もなんなので

今日はお店を変えてみたけど、いまいち美味しくなかった



サルさんのBF娘が、おとなしいというかノリが悪いというか

失敗じゃないのかな…と思ったけど、その場では触れなかった




さて、ホテルに戻ったプタツ

昨夜というか、今朝、爆睡の早朝に起こされた電話の大事件話しを聞かされ

それは大変だったようだ(プ




警察に拘束されてしまった友達の釈放に

えらい金がかかったとか、朝の9時半頃までかかったとか

相手のK国人が暴れまくって、大変だったとか



要するに、最悪のK国人の対応に腹を立てた婆絵が

辛抱できずに、どついてしまったと言うことらしいです

どつかれて、腹を立てたK国人が大暴れしはじめて

警察沙汰になった

妹のように可愛がってた娘らしく、困った婆絵は彼女に助けを求めて電話してきた



それにより、アコは叩き起こされたというわけです




もう、K国人ええ加減にせぇよ…毎日毎日揉め事ばっかり

何様やねん! その頭の高さ、プライドの高さが全部揉め事に繋がる




遊び方も知らん、我が天下野郎ばかりですわ

マニラのLAカフェでも、婆絵達みんな言ってたけど

K国人超嫌われてましたwww

店内にK国人沢山いたけど、K国人には誰ひとり婆絵は近寄ろうとしてませんでした

どのテーブルも、連れ同士で飲んでる野郎ばかりですwww

婆絵の数だけは、バカほど溢れてるのに、婆絵達誰も逝きません(゚∀゚)

あれにはワロタww



アコのよく逝ってるベトナムの婆絵達も、みんな一貫してK国人の事は超嫌っています

海外で遊んでるK国から来る奴らは、ちょっと勘違いしてますね



話が大きく脱線しましたが…

で、一通り話が終わって、シャワーを浴びるプタツ

そして、また良い感じで始まる♪




今日は、少しアコがしてあげたが

やっぱしんどいので、またマグロに変身するアコ

それを昨日以上か!さらにグレードが上がったような…

念入りに、やさしく、くまなくナメ上げられるアコの全身




「嗚呼…、やっぱこの娘にしといて良かった…」 と、

全身を這いまわる愛撫を堪能しながら思うアコ



1時間以上にもわたり、念入りに舐め上げられたアコの全身

また、彼女は昨日と同じ体位でソクソク

変わった体位だが、やっぱこの体位が気持ちいいんでしょうね^^;



また、今日も2回逝ったみたいで、キモチイイと息も止まりそうなディープキス



アコは、それから超頑張って、最後の夜を最高の婆絵で締めくくるべく

もったいないから、出そうになっても何度も踏ん張り(プ

そこから1時間位さらに堪能して (´゚ω゚);;*,';;ブッ



最高のソクソクで締めくくる事が出来ました

昨夜と同様、会話する気力も無いほど疲れきった、ヤリきったプタツは

そのまま爆睡 (-_-)(-_-)



朝まで目が覚めず、アコは少し早く目が覚めたけど

彼女がなかなか起きない



帰り仕度があるのでベットを使いたいのだが

起きる気配がない彼女の寝顔を見ると

とても叩き起こすような気になれない、やさしいアコ♪



なんとか、荷物を綺麗にカバンに収めれたところで

「ベイビー、朝よ!起きなさい」と耳元でささやき

何度も何度もキスで起こしてあげる、やさしいアコ♪




ゴニョゴニョ言いながらも、オハヨーとやっと起きてくれた^^;




出発まで少ない時間だったけど、別れを惜しんで

たくさん写真を撮ったり、ずっと抱き合ったり…




出発の時間になり、隣の部屋のサルさんをノック

ホテルのチェックアウトを済ませて

ドライバーの車に乗り込む前に、彼女と最後のヤカップ



車が動き出すまで見送ってくれる彼女

しばらくして、反対に向かって歩き出す彼女

シャンプーのCMのように、両手で髪を跳ね上げる仕草が

物凄く印象に残り、今でもその残像が浮かぶ



こうして、長かったような短かったような

アンヘレスで過ごした実に内容の濃い、3日間だったが

アコの中でピーナに対しての考えが

いろいろな意味で変わることにもなった




アンヘレス、アコにはとてもいい思い出になったし

何もかもが常識では考えられない凄い街です




フィリピンの大歓楽街、そしてそこに働くピナ達、

底抜けに明るい性格、天真爛漫な婆絵達

付き合い方さえ間違わなければ

ここほど最高の街は世界中を探しても無いのでは?




と、いうような感じで、ブログには書いておこう




渡比 (アンヘレス最後の夜)
渡比ブログが未だ書き終わっていない状況なのに

次の渡比が、来月早々にまた決まってしまった現実(プ

早く書いてしまわないと…(´∀`;A




しかも、帰国から今までの通常行脚も

郊外店、池田公園、W県、新地+郊外店、郊外店と

ガンガン行脚数をこなしてるのに、ブログが追いつかん(~_~;)




ネタが山盛りなのに、贅沢な悩みですね^^;




さて、アンヘレスで遊べるのも今日が最後です

なんだかんだ言っても、前日は結構眠れたようで

比較的体はスッキリした感じ、気持ち良すぎて凄まじい量の

タモッドを放出したからだろうか(プ




朝から昼まで最後の仕事をこなして、今日は最後なので

のんびり過ごします♪




サルさんと一緒に、ホテルのプールで軽く泳いで

プールサイドでボケ~~~ッとしながら、サンミゲルとランチを頼み

ボケ~~ッと、どこを見つめるわけでもなく…ロングチェアに横たわっていると

ホテルの上の階を眺めていると

昼間っからBFしてる親父が部屋から出てきて

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

婆絵2人!

昼間っから、3Pかい!




「オイ、グアッポ!◎▼□■◇●○・・・」

婆絵2人が、上からアコに向かって何か叫んでるなぁ~と思ったら

昨夜、どこの店だったか覚えてないけど、ステージの上から何か叫んで猛アピールしてた婆絵ですた(プ

特徴あったから覚えてたんだけど、向こうも覚えてたんだねwwww




お昼はゆっくり過ごして、部屋に戻りシャワーを浴びて

早い目の行脚スタートです♪



今日はK国人区に行く事もなく、メイン通りを再度覗きながらどんどん進みます

裏通りもどんどん進みます

良さげなお店だけ、入っては一杯飲んで次々と




1軒良い娘を見つけて呼んだのですが

バージン札を着けていたため持ち出し禁止(プ



他の店もいまいち、これぞという婆絵に出会わない

ちゅうか、目が麻痺してるのだと思う^^;




サルさんが行きたい店があるというので

本日、ビートルズショーをやるとか…

めちゃくちゃスゲー数の婆絵だったし、居心地の良い店だったので

ここで比較的ゆっくり過ごす



良い所見つけたなぁ~と思ってたら、

アコの座ってる斜め後ろの席で、K国人と店の婆絵が

大喧嘩を始めた

ショーのやってる店が、静まり返るほどの大声で

怒鳴り散らしてるK国人(-_-;)




半泣きを必死で堪えてる婆絵




気が狂ったようにわめき散らしてる

バンバン叩き始めるK国人

必死に耐える婆絵




散々喚き散らして、店を出て行くK国人

店を出て行った後、我慢から解放されて

一気に声を上げて泣き出す婆絵




ほんま、アンヘレスって揉め事の多い所やね(~_~;)




サルさんは、気に行った娘が居たようで

早速呼んで交渉してるが、これまた持ち出し禁しの札付き婆絵(プ




アコは可愛い娘を見つけたが呼ぶ前に見失った

ずっと探してたが、店が広すぎて婆絵が多すぎて見つけられなかった




アコの前を何度も横切る結構可愛いウエイトレスが

チラチラとアコを見るので、呼んで少し話したら

気になってたのデートしたい、アコでオッケーだう (゚∀゚)アヒャ




しかし、やっぱり一昨日の大外れが頭をよぎり

これまた、昨夜の大アタリが頭をよぎり

決め切れなかったので、まだ早いからもう少し飲んで

また後から店に来るからマテテハ~と言い残して店を出た



で、結局は昨夜のBF婆絵の店に行く




チーママみたいなのがやって来て

昨日の娘ね、すぐに呼ぶわという事で

しばらく待っていると

やってきました…けど…なんか、凄く可愛くなってるんだけど…

あれっ? こんなに可愛かったっけ?と話して思い出したが

昨日、この娘に釣られて店に入った、初めに着いためちゃ可愛かった婆絵ですた




ちがう、人違い!



と、思ったら、チーママさんはあってました、

なんと、サルさんの昨夜のBF娘ですた

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

昨夜、アコとBF娘と3人でご飯食べて、まだBF決まって無かったサルさんは

また同じ店に戻り、アコに憑いた初めの可愛い娘をBFしてたんですね




しかも2発もヤッときながら、その娘の顔を忘れてるサルさんってどうよ!

ちょー最悪男(プ…

その場で最低最悪のレッテルをベッタリ張られたサルさんは、立場もなく言い訳も無く(プ

ひたすら、たじろいでおりました (゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

そら、あかんわ…人として(プ




まだ、アコの昨夜のBF婆絵は、少し出勤が遅れているようで

しばらく待たされましたが、超満面笑顔でやってきました





渡比 (アンヘレス絶頂)
昨日と同じフィリピン料理のお店へ行くプタツ

席に着いてほどなくサルさんから着信

まだ婆絵は決まってないようだが、やっぱり腹減ったからと合流



ここのフィリピン料理は昨日も食べたけど、美味しかった^^

この店で、BF娘と過ごしてる間に、先ほどママが言っていた

あの娘は良くできる娘だ、気が効く娘だというのがよくわかった


煙草をくわえればサッと火が出て、

料理は細やかに盛り付けてくれ

とにかく世話が細やかで丁寧なのだ

昨日の腐れ婆絵とは雲泥の差です


会話も明るくてノリもよく

もう言う事無しです



ホテルに戻り、しばらく話してましたが

時間も遅くなってきたのでシャワー浴びて寝ることに

いよいよ、始まるのですが

アコは少々ヨッパ気味で、前日も全然寝ておらず

体力限界のため、彼女にしてもらう^^



完全マグロ状態です…



しかし、これが

なんということでしょう❤❤❤




まぁ、足首から下以外はもう全身くまなく綺麗に丁寧に舐め上げられた

そんな感じです

特にアコのプエットからタマからティティに掛けては

30分位丁寧に…(´∀`;A 最高!

舌使いの丁寧な娘で、ティティが入ってからも常にディープキスは離れない

体位としては、初めて経験する体位でしたが

彼女はこの体位が一番気持ちいいんでしょうね

アコはマグロ状態でしたが、彼女は段々激しくなり

汗もバサバサになって、何度も逝ってました^^;

かなりの長時間絡み合ってましたが

彼女も体力の限界のようで、アコもラストにフルパワーで

フィニッシュ (´゚ω゚);;*,';;ブッ



くたくたのプタツは、そのまま言葉を交わす事もなく

速攻爆睡してしまいました




それから何時間経ったのか…?

彼女の携帯がなり、完全に寝ぼけ状態で電話に出ると

電話の向こうは、大騒ぎ

部屋の静かな中なんで、電話の声がすべてまる聞こえなんです



なんか、婆絵が泣きながら電話してきています

その向こうで怒鳴り声を上げてる男の声

他にも大勢の人が居るざわついた感じで

警察も来ているようです



まだ、頭はフラフラの寝起きのプタツで

彼女も事の事態を把握出来ないようで

しばらく話してから、アコに行ってきていいかと

とても申し訳なさそうに帰っていった

時間は確か朝の5時頃だったと思う




なんだか、揉め事の多い所だな~アンヘレスって(プ




でも、この娘はほんとに丁寧で優しい接し方をする娘です

めちゃくちゃ気持ち良かったので、次の日もこの娘にしちゃおう(プ



100軒以上あるゴーゴーの何千人と居る婆絵の中で

何も一人にしなくてもという普通の考えと

いや、昨日の婆絵みたいな大ハズレを最終日に引くのはごめんだという

保守的な考えと、マジでこんな考えをしてしまうくらいに

いい娘だったし、気持ち良かった❤



たぼん…アコ、今まで人生バカほどヤリまくってきたけど

こんなに気持ちのいいソクソクしたのは…

ま、トップ5には入るな…たぼん…いや、トップ3に入るな


そのくらい、ほんとに気持ち良かった

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ



こんな事を悩みながら、もう少しの時間眠りに入るアコであった(-_-)




渡比 (アンヘレス最高の夜)
朝まで隣の部屋のもめ事で

眠れなかったのですが、今日も朝早くから仕事です



ここで、朝から仕事でトラブル発生したのですが

なんとか夕刻頃までには仕事もおさまり


今宵も、ゴーゴーめぐりの行脚スタートです




昨日、結構な数を見て回ったのもありますが

今日は、昨日覗けていないK国人区の方面まで足をのばし

ジプニーに乗って、1キロ~1.5キロ位でしょうかね?



外れの方になるので、この辺りの値段の相場は

昨日のメインエリアのほぼ半額程度です

飲み物もBFも…安い^^



この辺りでも、アコがK国人ではなく日本人とわかるのか

声は日本語で掛けられることが多かったです


ステージ上の婆絵からも

「オーーイ!ハポン!コンバン、アコトソクソクスル!」

(´゚ω゚);;*,';;ブッ


この辺りは小ぶりな店も多く、店の雰囲気も婆絵も砕けた感じで

雰囲気的には過ごしやすいように思いました

西洋人も、隠居されたご老人がゆっくり飲みに来てる

そんな感じ、アメリカン色が強いというか

ロック系の店もあり、なかなか良かったです



この辺りで良い娘と出会えれば、安いので良かったのですが

全部廻っても、いまいち股間に響く婆絵と遭遇出来なかったので

また、ジプニーに乗って戻ります



それからは、どの店をどのように廻ったのかよく覚えてなく

この日と、次の日がゴチャゴチャになってますwww



サルさんの知人と一度店で合流したんですがね

この日だったのか、次の日だったのか…ww



この日も何人か可愛い娘には遭遇してるのですが

一夜を共にという所までの気持ちになれず決めきれずの移動が続きます




そしてある店の入り口で、可愛い娘と出会い

少し覗いたら中々良さげな店

初めは、この可愛い娘が憑いてくれたのですが

婆絵の数も多い店なので、少しミルミルすることに




結果的には、この娘が一番可愛かったように思うが

ママさんも日本語が話せるので、なんでも相談でき

アコに張り付いて、婆絵の性格から何から

いろんな情報を聞き出せ、ママさんのお勧めという娘に

めぐりあう事になる



その婆絵もステージ上から、こちらを見てて

アコと目がよく会っていた

パッと見もセクシーで、決して可愛い系ではないが

雰囲気的には色っぽくいい女



ママいわく、性格もかなりいいみたいで

やさしいし、気遣いも出来る珍しい娘で

日本語も話せるとのことなので

一度、呼んでみる事にした



「ステージカラ、ズットアナタノコトバカリミテタ」

「じゃ、今日、一緒するか?」的な会話が始まりだったような

ま、よく覚えてない…



ゆっくり話して飲んでから、BFです

サルさんは決めきれずのようで、まだ他のお店をまわるとのことなので




アコはBF娘と2人で…

「オナカヘッタ…」と言うので

とりあえずご飯を食べに行く




そしてママさんが言ってたことが、少しずつ見え始める



渡比 (アンヘレス 最悪な初夜)
アコの選んだ娘と、サルさんの選んだ娘

4人でまずはフィリピン料理の店でお食事をすませます

サルさんのBF娘はなかなかいい婆絵ですた^^

アコのBF娘は食べないのに注文し、帰りに包んでもらいます

サルさんが奢ってくれたのですが

こいつ、テイクアウト忘れて来やがった(-_-;)

なんじゃそれ…

とりあえず、ホテルに戻ります




アコのBF娘は、部屋が綺麗だったからか

壁鏡ばりだったからなのか

ひたすら自分撮り^^;

FBにうpするとかで




そんなことで、小1時間アコもTV見ながらゆっくりしてたんですが

彼女の携帯が鳴り、少し慌ただしい雰囲気?

なんでも、店の婆絵が少ないので戻って来いだとか…

なんじゃそれ…

もう、完全にデキたパターンでしょ

この婆絵はいつもこういうパターンでやってるんでしょうね




「ソクソクするでしょ?早くする!」的なことを言い出し

慌ててシャワーを浴び出しました


なんじゃそれ…




さっさとすませてくれ的な感じが超ムカツキましたが

腹立つからヤッときました(プ




このやり方が、超横着で

前技も無しに、パカッと開いて早く入れろと

なんじゃそれ…

もう、めっちゃムカツク女!



あんまりムカついたので、

アコのティティも、こんな性根のなっとらん婆絵とヤリたがりませんでしたが

逆に成敗してくれようと、なめくさった痛がるちっこいキキを

ボコボコのズコズコのバコバコにして、とっとと追い返してやりました(プ



腰をフラつかせながら、ヨロヨロ帰っていきました

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ  なめんな!



BF娘が帰った後、気がついたが

部屋中が黒い足跡だらけ…

くそっ、あの女汚ねぇ裸足でペタペタ部屋中を


汚ねぇ足でベッドに上がるから、布団もえらく汚れてるし



気分悪い…寝るって思い、少しウトウトしたころ



今度は、隣の部屋で女が思いっきり扉を叩き大声で叫んでる

なんじゃそれ…(-_-)



なんか、モメて部屋を放り出されたんでしょうね



しかし、尋常じゃないブチ切れ方の婆絵です


扉の覗き窓から目を凝らしますが、よく見えません(-_-;)

関わりたくないので、アコは扉を開ける事はしませんでしたが

強烈で、まったく眠れません(-_-)

ドンドン、ドンドン扉を殴ったり、蹴ったり凄まじい発狂ぶりです

時間的には、3時頃だったように思う

30分位扉前で暴れてましたが、ようやく静まり帰ったようです



それから、少しウトウトした頃、4時半頃か…

今度は、フィリピン人の男が4人位やって来て、また隣の扉をドンドン叩き始め

大声で何か言ってます



なんじゃそれ…



さっきの発狂婆絵の仲間でしょうか

BF等で揉め事があった時にやって来る用心棒的なもんでしょうか

美人局等のヤバい部類でしょうか




なんでもいいけど、まったく寝られんのやけど…



いつしか居なくなったけど、

アンヘレスの初夜は、ゴーゴーまわりして飲んで楽しかったけど

BF後は最悪の朝までの時間でした…




渡比 (アンヘレス初夜)
サルさんはアンヘレスに何度も遊びに来ているベテランです

と、いうかフィリピンはアンヘレスでしか遊ばないツワモノです



とりあえず初日なので、サルさんにすべてお任せでゴーゴーまわりスタートです

まずは、サルさんのいい思いをした店を中心にまわるつもりですが

結局は片っ端から店を覗いて逝くことに^^;



まだ、夕方だったので外は明るい状態でしたが

早くから開いてる店も多くて、見てまわるには充分です




徐々に開店していく店も増えてきて、7時にはピークを迎える感じでしょうかね




率直な感想としては、

裸祭り! 男の楽園、パロパロの天国とでも言いましょうか

日本には無い別世界で、こんな所に1週間も居たら

普通の人間なら社会復帰が困難になるでしょうね^^;



アコは3日間この街でドップリ過ごして、社会復帰に難儀しました

正直、今でも頭がまだまともな状態ではないです

ただでさえ、P中毒なのに、ここに新しいP世界が開けた

そんな感覚です


マニラのKTVの粒ぞろいに、

MBCで引っ掛けた? 引っ掛けられた?

可愛い婆絵とのパワフルソクソクの絶叫初夜

後日は、オッパブ状態のカラオケ

ここまででも、アコにとっては満足な体験なのに

ここにゴーゴー100軒くらい?の裸祭りが加わるのですから

普通に社会復帰出来ませんよね(~_~;)



何かのブログかで読んだ記憶があるのですが

すし詰めの満員電車の乗客がすべて裸の女

そんな状況を想像して下さい的な事が書いてましたが

まさにその言葉がピッタリ当てはまる(プ



とりあえずビールが飲みたかったので

とりあえず入った店、小箱の店だった

中央にステージがあり、うじゃっと婆絵が踊っている

テーブルが白人だらけだったので、ステージ席に座らされる



座るやすぐに、ステージの婆絵達からの猛アピールです^^;

手の届く近い席なので、アゴや鼻は摘まれるわ、髪は引っ張られる

ネックレスは取られそうになるし、後ろからウエイトレスが

抱きついて来て、いっこうに離れない(-_-;)



このウエイトレスが日本語が話せたのでね

結構楽しめたんですが、ほんとみんなアピールが凄いですね…




どこの店もBFしてもらわないと仕事になりませんから

こちらがどういう状況でも関係ないですから^^




例えば日本なら、まず婆絵に選ばれなければ何もありません

ただ、飲みに来てるお客さんってだけですが

ここでは全く逆です

アコがどれだけ評判が悪かろうが、

どれだけパロパロだろうが、パロパロに見えようとも

向こうにはそんなことはどうでもいい

BFしてもらわなければ、意味がない

もちろん、相手が気に入らないと断られることもあるようだが

すくなくとも選ぶ権利はすべてこちらにある





しかも、結構可愛い娘も多い♪

物凄いパンゲも居る、ゴリラもチンパンジーみたいなのも

バブイもガイコツみたいなのも、多種にぶっ飛んでいる





初日だけで数十軒見て回り

何軒の店に腰をおろしたのか、もう覚えていない

ただ、BFしなくとも2~3人は呼んだように思う


もう、どれを選んでいいのかわからない

自分でも麻痺してきて、何がいいのかわからなくなってきた



まだ、明日も明後日もこれが続くという事実

とりあえず、より取り見取りなら

普通では選ばないであろうタイプの娘を選んでみようと

有名店で膨大な数の婆絵の中から2人チョイス

後に選んだほうの婆絵にしてみた



サルさんも2人チョイスで1人に絞った




これが、また新たな展開となる…




渡比 (アンヘレス行き)
翌朝早くから昼間で仕事をこなし

昼過ぎからマカティを後にしてアンヘレスへ向かう

途中、高速のPエリア内のジョリビーによって腹ごしらえ

途中工事などを回避しながらのコースになりましたが

無事にアンヘレスに到着




ホテルは、スコアバーズを予約していました

ドールハウスグループのホテルですね

水着イベントよくやってますね

実は、アコが帰る最終日に昼からイベントがあるらしく

ホテルはその準備をずっとしていましたが

アコは最終日の朝にマニラに戻らねばならず、このイベントを見る事ができず

サヤン… (T-T) ウルウル



ホテルはまだ新しくて綺麗でした

備品の細かい物が少し揃ってないのが気になりましたけど

う~ん、それから…重大な事なんですが

婆絵を部屋に呼ぶでしょ

トイレにドアがないのでね

これだけはちょっとね…^^;

婆絵が可哀想ですね…ひいちゃいますね



着いたらすぐに、シャワー浴びてゴーゴー出動体制です

ご機嫌で洗面してるとアコの背後に

鏡に映る何やら動くものが…



ハッと振り返ると、斜め上にめっちゃドデカイバッタが!

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

フロントに内線!してすぐに来てもらいなんとか捕獲成功

また、大騒ぎでしたww

前日のイピスに今日はバッタ…

なんでホテルの部屋に虫がいる!

2日続けてなので、ちょっとキレました(プ




さぁ、準備も出来て、アンヘレスのゴーゴーへゴーです♪





渡比 (カラオケ編)
3日目から、アンヘレスへ逝く予定だったので

マニラでは婆絵をゲットするとか、そういうつもりがなかったんだけど

フィリピン入国初夜から、ハプニング的な展開でいい思いをし

朝を迎えます



起きてからも、昨夜の良かった余韻に包まれながら

仕事のためホテルを出ます



朝早くから迎えに来てくれてたドライバーさん

車に乗り込むや、

ドライバー 「キノウ、ドウダッタ、ヨカッタ?」

アコ 「 (´゚ω゚);;*,';;ブッ 」

ドライバー 「オ○ンコ、チイサカッタ? オオキカッタ?」

アコ 「 (´゚ω゚);;*,';;ブッ 小さい、きつかった!」

ドライバー 「オオ、ヨカッタ」



何が良かったなのか、何を一人で納得してるのかwww



この日は、今回の比国出張でも最高に忙しい日となり

朝早くから、夜7時過ぎまで働きづめ

内容の濃い充実した仕事ができた



今宵は、お客さんからお誘いを頂いてた

車は、お客さんが手配してくれていたので

そちらに乗り込みどこかに連れて逝かれる



着いた場所は韓国焼肉のお店

中に入ると、8人位のグループが盛り上がっている

てっきり、お誘い頂いてたお客さんと飲みに行くものと

思っていたが、仲間内の飲み会だった



でも、アコの仕事関係の方もおり、来ているメンツは

フィリピンに20年~30年のツワモノばかり

日本でも、よくピーナ同士でやってるお食事会の

逆バージョンですね^^;

フィリピン在住の日本人食事会と言うべきか



自己紹介を済ませて、皆さんからの第一声が

フィリピン何年目ですか?

昨日来ました。初めてです



「ええええっっっ! どうみても、風格とか風貌とか雰囲気がフィリピンだけどなぁ…

すごく慣れてる感じがするけど」

「 (⌒_⌒; タラタラ たぼん…日本でフィリピン漬けなんで…カクガクシカジカ…」

いろいろご説明して、ご納得頂きます^^;



それからは、ジャンジャン飲んで

飲み過ぎやろって…

比国 061


楽しすぎる宴は終わりました



その中のお一方が、アコとサルさんを送ってくれるとのことなので

その方の車に乗り込み、もう帰りますか?

もう一軒逝っちゃう?ってことになり

連れてっ逝ってくれた所が、マカティでも超有名カラオケ店



もう、30年の超ベテランの方なので、だいたい臭いでわかるのですが

「今日で、3日連続や、この店」と言いながら入る

もう、この人が超常連と言う事は店の空気感ですぐに察した



婆絵を選んで、個室に通され着座するや

婆絵にしがみつく御仁…

やはり、ハワカンスタイルですた(´∀`;A



もう半分フィリピン人なのでフルタガログ語だけど、

OPMはまったく聞いてないらしく

アコがOPM連発で、逆ショックを与えたようです^^;

向こうにしてみれば、何者やお前はって感じでしょうかww

アコはハイピッチでさらにガンガン歌う!



個室でヨッパ、ハワカン、オッパブ状態の大騒ぎ(プ



でも、アコの歌うOPMは本国で確実に通用すると

確信出来たので、充実は出来ました♪



あっという間の1セットでしたが、仕事繋がりとはいえ

現地のベテラン様方とも沢山繋がりも出来て

とても楽しい時間が過ごせました



ホテルまで送ってもらうと、なんとホテルの真裏に店があったのね…



明日も朝が早い…今日はヨッてるしさっさと寝る

部屋に戻ると、床に何やら落ちている

なんだろうと、ジッみると…動いた!


`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

イピス! (´゚ω゚);;*,';;ブッ



デッカイ!


ホテルマンに バケッ!バケッ!イピス!

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!


大騒ぎのアコですた(プ





渡比 (LAカフェの婆絵編)
つづきになりましたが、ここからはカテゴリーが

エロの戯言になります(プ



さて、ほんとに車に乗り込んだ彼女

前にはドライバーとサルさんがいるのに

後部座席の彼女は、早々とブチュブチュしてきます^^;

たまに、ドライバーさんとバックミラーで目があったりします(プ

なんか、恥ずかしいんだけど…



ホテルに着いて、どれくらいかな…

1時間位は、話してたのかな~

けっこう、いろんな話をして楽しかった記憶が

何の話だったかよく覚えてないけど^^;



徐々にいいムードになってシャワーする



事が始まるわけだけど

彼女の方がなんだかノリノリで

アコはほぼマグロ状態で超気持ちいい^^




黄門様から玉様からチュッパと、念入りな事

もう、危ないなんて気持ちはどこかに飛んでしまい

すっかり、されるがままの状態に



上に乗っかってきてから

これまた、激しいのなんのって

(⌒_⌒;



こんな可愛い娘が、こんなに狂ったように…

しかも、声のドデカイのには引いてしまう^^;

隣の部屋、サルさんなんだけど…恥ずかしい(プ



彼女は3回逝けたみたいだけど(゚∀゚)

あまりに激しすぎて

アコは途中萎えしてしまった

また玉様を念入りにされて復活




最後は、絶叫に近い彼女の叫び声を浴びながら

鬼のようなソクソクはフィニッシュへ

(´゚ω゚);;*,';;ブッ





もう、この時点で夜の2時…

一発のソクソクにどれだけの時間かけてたんだろう(゚∀゚)

ま、それだけ彼女が丁寧だったって事だろう

でも、そうも言ってられない

アコ、明日仕事7時半にはスタートだから

早く寝ないと(-_-;)



交渉を始めにしてなかったので、

えらく吹っかけられたらどうしようなんて思ったけど

ほんとに、「アナタニマカセル、キモチ、チップデイイ」

ええ娘や (´∀`;A めっちゃええ娘やん




「ワタシ、マカティワカラナイ、ドウ、カエル?」

「マビニ通りまでって、タクシーに言いなさい。マビニまで行けばわかるでしょ」

「オッオ」

不安そうな感じが、少し可愛そうだったが

タクシー代を少し持たせて、お引き取り頂いた




LAカフェ… 

逝きたがってたサルさんが何もなく

めちゃ嫌がってたアコが持ち帰りで…




よく考えると、数時間前に初めてやってきたフィリピン

到着するや否や、初本国デビューはLAカフェの婆絵という…

さっき着いたばかりで、初日からどういうことやねん(-_-;)

フィリピン恐るべし(プ




しかしほんま、可愛かったわ…ええ娘やった…

電話番号くれたから、またお相手してもらおうかな…(゚∀゚)アヒャ




そんなことを考えながら、眠りにつくアコ

まだ、着いたばかりの初夜のことであった




渡比 (LAカフェ編)
KTVを出てたプタツ…



サルさんにどこ逝く?

サルさん 「LAカフェ逝きましょうよ」

アコ 「(´゚ω゚);;*,';;ブッ MBC? まじっすか?」

サルさん 「いいじゃないですかww 逝きましょうよ」

アコ 「LAはやめようよ…やばいよ…まじで」

サルさん 「逝きましょうww!」

アコ 「えええっっ!マジやばいって、セットアップとか美人局とか事件のメッカじゃん。今、このマラテに居る事じたいでもアコは恐いのに…」




ま、カラオケ付き合ってもらってるし、次はサルさんの逝きたい所と言う事で仕方なし…(~_~;)




車に乗り込むプタツ…

ドライバーさんに

サルさん 「LAカフェまでwww」

ドライバー 「エッ!? ホントニ?」

アコ 「ほら!やばいって!」



車は走り出す



少し走ったところで

ドライバー 「ホントニイクノ?」

アコ 「ほら~危ないって!」

サルさん 「ほんとに逝くww」



車は着いてしまった…

ドライバー 「キヲツケテ!」

アコ 「 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 」



来てしまったものはしかたないので

扉オープン



(´゚ω゚);;*,';;ブッ  ほら~~~っ!!



ヤバい空気感がムンムンです

悪そうな婆絵達が、いっせいにこちらを見ます


`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!




店に入るや否や

2人ほど婆絵が近寄って来て

奥に引き込もうとする婆絵…二階に引き上げようとする婆絵

反対に引っ張ろうとする婆絵

アコは体中を引っ張り廻されて、

結局、奥に進むサルさんについて逝くべく

しがみつく婆絵達を振切って奥の席へと進む




店に入っただけで引きずり廻されて、一体なんなんだ…これは…(-_-;)





LAカフェ = セットアップ 美人局 マニラ屈指の危険地帯 とか ヤバい婆絵をナンパする所 とか ヤバい病気とか

アコの中では、悪いイメージしか無いんだけど




店の雰囲気とか、空気は、やっぱりイメージ通りのかなり危ない所でした




アコは恐いので、席から離れずおとなしくビール飲んでおこうと



サルさんは、席に着くや

さっそく婆絵の物色に店内をウロウロ物色に動き出す



一人になり、ビビリ上がってるアコに

次から次から何人も婆絵が声を掛けてくる



そのうち、アコの席の前に一人の婆絵が何も言わず笑顔で座ってきた

一目見て、可愛い…(゚∀゚)アヒャ



アコが日本人とわかるのかな? 店内にはK国人も沢山いるのに

彼女は日本語で話てきた

日本人専門狙いの婆絵なのか?

警戒心バリバリのアコだったが、



アコの言う冗談やトークに凄く楽しそうに反応してくれる



とにかく、凄い可愛い娘で、ビビリあがってたアコが

いつしか、ボラボラ炸裂!

彼女に飲み物を奢って

店に入って20分ほどの会話で、彼女とアコはお互い爆笑するほど仲良く話してた



そのうち、2人組の日本人らしき男が婆絵の物色に廻ってきて

彼女に目を着けた

彼女の後ろから肩を叩き、こちらへ来るように耳打ちしたようだ



振り返るように彼女はアコの方を見て

「キョウ、ワタシトイッショ イル デショ?」


サルさんは居ないし、これからどうするのか

例えば、この後、他の店とか違う遊びを考えてるのか

何も聞かされてないアコは答えに困ってしまった




少し困ってるアコを見て、彼女はその男に腕を引かれるように連れて逝かれてしまった




連れて逝かれて、すぐにサルさんが戻ってきた

サルさん 「いや~いい娘が居ないです」

たしかに、見渡せる限りでもさっきの彼女を超える婆絵は居ない



あちこちでアプローチ掛けてくる婆絵をおちょくったり

無視したりしてると



さっきの彼女がアコの前に戻ってきた

連れて逝かれてから時間にして、たった3分位だろうか



彼女 「コトワッテキタ…ワタシ、キョウアナタトイッショスル」

アコ 「アコでいいの?」

彼女 「アナタガイイ…アナタ、タイプ」

サルさん 「良かったじゃないですか!成立ですね」

アコ 「(´゚ω゚);;*,';;ブッ 成立ですか?何も交渉してないんですけど」

サルさん 「彼女相当気に逝ってるみたいだから、ただで良いんじゃないですか?」

アコ 「`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! ただっすか? マジで交渉なんてアコには無理です」

代わりに何やらペラペラと英語で交渉してくれてるサルさん…

サルさん 「彼女何も言いません、全部あなたに任せるって言ってますよ」

アコ 「(´゚ω゚);;*,';;ブッ まかせるって…」

アコ 「これからどうするの? どうしたいの?」

彼女 「アナタ、マカセル」

アコ 「でもアコ達ね、明日の朝 仕事早いし、ホテルもマカティだから遠いしね」

彼女 「……」



サルさん 「じゃ、ぼちぼち帰りましょうか」

アコ 「じゃ帰るわ、あなたどうする?」

彼女 「マカティ、ドウ、イク?」

アコ 「車あるよ、ドライバーが居る」



一緒に着いてくる彼女

見送りに来てくれたのかな?って思ってたら

この車とわかると、先に彼女がそそくさと車に乗り込んだ



え、マジで  (´゚ω゚);;*,';;ブッ




次回へ続く(プ



渡比 (KTV編)
サルさんとアコとを乗せたドライバーさん

すぐにマカティのホテルへと向かいます



ホテル到着後、夕方にはなりましたが

速攻で着替えて仕事に廻ります



仕事を終えて、再びホテルに戻り

シャワーと着替えを済ませて

行脚スタートです^^



さて、どこに逝こうか・・・マカティで遊ぶか

KTVか、いきなりのゴーゴーか (プ



名古屋のベテラン様方からのアドバイスを頂いてたのと

ドライバーさんもマカティーよりマニラの方が安いと言うので

このまま、マビニ方面に向かいます



取りあえず、食事しながらサルさんと明日からの仕事の打ち合わせ

打ち合わせを終えてから

友人から頂いていたアドバイスのお店へ

ま、アコも行ってみたいと強い希望のあったKTV店へ




エラッサイマセーーーーーーッ  !!



案内された席に着席

さっそく婆絵が全員やってきます

イッパイ居ます♪ しかも、バリ可愛い❤

誰か選べと言われても、無理っス



スゲー悩んで、2人に絞り、どちらにしようかな…

一番タイプ娘を遠慮なくチョイス

こんな可愛いのアリか!



アリなんでしょうね

流石は本場!



アコ、スコシダケ、ニホンゴ…

って言ってたけど、ほとんど会話に問題は無かった



日本のPPとほとんど変わらんなぁ~

これが第一印象かな…

ただ、日本と全然違うのは婆絵のレベルですね




ここでも、いくらも話してないのに

イカウ、ベテラン… パロパロ…

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

やっと、やってきた本場のPPでも

言われることは同じなのね^^;



ただ、アコの微々たるつたないタガログが

本国でも通用するという事実が少し嬉しかったなぁ

しかも、アコが歌うOPMが、物凄くバカウケであったことも

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ



これは、オッサン調子にのるぞ~って、もう帰らない(゚∀゚)




が、いまいち、サルさんが楽しめてない感じなんですよね

サルさんに憑いた婆絵はめちゃ明るくてノリノリで超可愛いのに

会話的には、アコが選んだ娘より、サルさんの選んだ婆絵の方が

アコは会話がポンポン弾んだな

楽しい娘だった




基本、サルさんの遊び方はゴーゴー系なんでね

アコの強い希望で付き合ってもらったKTVから

サルさんの希望のところへ、今度はアコがお付き合い

後ろ髪をめちゃくちゃ引かれる思いで店をチェックし




次に進むのであった…




渡比 (Departure)
東京出張から帰り、すぐに慌ただしく比国へ出張

大忙しのアコです(-_-;)



さて、今回の出張ですが

恥ずかしながら、ベテランとかプロフェッショナルだとか

あちこちでは言われていますが

実は初めての本国です (T-T) ウルウル




ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア等は逝ってるのですが

何故か今までフィリピンだけは仕事と無縁でした




今回は何もわからない比国ですが

幸い、周りのベテラン諸氏、先輩方々のサポート頂き

仕事においても、沢山のお客さんからのサポート頂いての出国となりました




名古屋のベテラン様のアドバイスで

Terminal1の最悪さはよく聞いていたので

Terminal2 着のフィリピン航空で行く事に

丁度、現地で同行するVNのサルさんの便も

こちらの到着と15分ズレというドンピシャの便があったので

現地ターミナルで待ち合わせ

ここから、ご紹介頂いたドライバーさんとトラバホスタートです




現地の珍道中が始まりますが

もう、いろいろ有りすぎて

アコも何から書いていいのか

頭が混乱してるので

順を追っては書かず、特定の遊びや、見た物、聞いたもの、感じたものを

少しずつピックアップして逝きます




某大な経験をしたので、当分の間比国行脚が続きます

ご了承くだされ…



OPM
やぽ(。・_・。)ノ

今日は、久々にOPMで

この曲は、SARAHの曲の中でも一番初めに好きになった曲

でも、アコにはキーが合わなくて歌いにくい…  さやん




昔、T県でパロ君とよく行脚してた頃

この曲を唄う婆絵の歌のうまさに超感動して

それからは、頑張って歌うようになったんだけど

やっぱ、合うキーが無いので歌いにくい^^;



でも、昔は頑張ってあちこちで沢山歌ったんだけどね

最近は歌ってないな




心痛い曲だから、今のアコにはタイミングいいんだけど(プ




あんまり歌われてるの聞いたことがないんだけど


ムードがあっていい曲だと思うけどなぁ