Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
マラテ最終日
マラテ3日目の夜ですが、台風も少しマシになったので

夜は、マビニの一番端にあるラーメン屋まで食べに行きました

このラーメン屋の近所に行ってみたい店があったので、この店目当てでラーメンでも食うかと・・・

しかし、歩いて遠いこと(-_-;) しかも、真っ暗で超危険

いつ囲まれてもおかしくない所ですね・・・

ラーメンはまあまあ美味しかったですよ

で、目当ての店に行くと、改装中? やってませんでした^^;

呼び込みに2階の店に引きずり上げられるも、パニちゃんもアコもイマイチいい婆絵が見当たらなかったので

道向かいの店に行くと結構可愛い娘がマラミ

パニちゃんチョイス、アコもチョイス

店は空いてたけど、婆絵のノリがかなり良くてかなり楽しい店でした

楽しくて延長したような記憶が・・・・

パニちゃんチョイスの婆絵は日本に来るような事を言ってました

パニちゃん日本でも会えるね(プ



で、2軒目に向かいますが少々小雨の降る中を足早に突き進む

通過したとは云え、台風の影響かな

かなり遠い所まで来てたので、危ない恐いエリアを足早に

ホテル近くの店に行こうと思っていたけど

なぜか、沢山声を掛けてくる呼び込みの中で

ある呼び込みが気になり、足を止めた

アコのフォースが働いた瞬間だったwww

なんのためらいもなくその店に入った

事前の評判の良さは聞いていたけど、頭の中にはまったくノーマークの店だったので

店の場所も把握してなかったし、なんであの時あそこで立ち止まり

呼び込みに耳を傾けたのか不思議です

その店は小箱ですが、ほぼ満席で婆絵の数が尋常ではないほど居てます

しかも、婆絵レベルは高いです

事前情報がかなり正確なことが解りました

アコのチョイスした娘もパニちゃんの娘も近々日本に行くと言ってましたが

とても会いに逝けるような場所ではない遠い場所ですww

近くなら通い入れてもいいくらい気にいったけど^^;

ほんと、いい女でしたww

この店、ウエイティング場所が無いほど店が狭くギュウギュウです

余ってる娘達は、お客さんの椅子の手すりに腰かけてますwww

アコの席の手すりにも可愛いプエットが並びましたよ

これも新種のサービスでしょうかwww




店を出てから、ホテル近所の気になってた店を覗くも、婆絵が少なく少しレベルダウンだったのでやめました

マラテ最終日のラスト一軒だったので、悩みましたけど・・・

最後は大魔王から聞いていた、噂の某店へ行ってみる事に(プ

また、危険エリアに入らなければならなかったけど・・・・

で、案の定危険な目に会いましたよ

アコはかなりの予備知識があったので上手く交わせましたけど

やっぱり、このエリアは危険すぎます

店に着いて、パニちゃんと婆絵をチョイス

この店はリピートしてもいいかな?遊び方しだいでかなり楽しい店です

何を求めるかが問題の店でもありますが

アコ的にはアリですwwwww

大魔王が楽しいと言ってたのがよくわかりましたwww



これで、マラテの3夜は終わりです

まだまだ腐るほど店のある場所なので、せめて一通り全店廻りたいのですが

長期滞在者でないと不可能なのでね

厳選した店だけ廻りましたけど、3日かけてわずか8軒です

こちらは90分制なので、一日3軒まわるのが限界かな?

ま、90分いなくても60分でもチェックすればいい話だけど

チェックしてからも、いちいち会計が遅いので、これだけでもかなりの時間を消費してるように思います

とはいえ、やっぱり可愛い婆絵とは90分でも短いくらいで

1軒1軒が楽しすぎるので、やっぱり90分びっちり過ごしちゃうんですよねwwww




明日は、アンヘレスへ移動です

アコも初渡比の時以来のアンヘレスで久々です

パニちゃんも初めてのゴーゴーバーです

どうなることでしょうか(プ





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング


スポンサーサイト
モカガールズと
さて、翌日ですが外は暴風です

台風ランドがいよいよ本格的にルソン直撃です

昼頃までホテルでゆっくりして、昼からはパニちゃんとロビンソンでブラつきました

ジョリビーでお昼して(プ 特に買い物もせずミルミルだけ

ホテルに帰ってから、プール付のホテルにしてたのでプールでのんびりしようと行ってみたら

屋外プールで、暴風吹きっさらしでプールには白波が立っている (´゚ω゚);;*,';;ブッ

こりゃいかんと、部屋に戻ってのんびりしました

夕方になり、出撃出来るか心配でしたが、爆風ではあるものの歩けるレベルです

まず、1軒目は事前情報で少し気になっていた店へ行く

大箱店で、婆絵も多い、そこそこレベルも高い

アコが選んだ娘は顔は可愛いが少しプトイ

日本語がペラペラだったので、日本に来てた事があるかと聞いてみると

ワタシ、○ネンマエマデ、オオサカノミナミニイタ

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

どうりで…なんか見た事ある(-_-;)

アコも指名があった店で、当時の指名娘とは今でも友達だそうな^^;

と、えらい展開で始まった2日目でした^^;

店は居心地も良くて話もしやすくて、いい店でしたよ

大阪時代の元カレの話を散々聞かされて、ちょっと前のK国人彼氏の話を聞かされて

なんの話や…(^_^;) まったく…



店を出ると少し雨が・・・・

駆け足で次の店へ走り込む

2軒目は、最初から決めていた店で本日は10時半からモカガールズのショータイムに合わせて突乳しました

すでにショーは始まっており、アコはすぐに指名娘を呼びパニちゃんはショーアップで速攻で決める

速攻で決め過ぎて、日本語ぜんぜん話せん婆絵をチョイスしたようで難儀してました(プ

モカガールズのショーをひとしきり見た後、ステージ選抜があります

またしても、パニちゃんが腕を引かれて行きました (´゚ω゚);;*,';;ブッ

指名娘と笑っていると、メンバーさんがアコの前飛んで来て、アコも手を引かれ

そのままステージに引きずり上げられました(´゚ω゚);;*,';;ブッ

引きずり出されたものは仕方なし

好例のダンスバトルでモカガールズTバックGETを狙いに行く

ビデオは指名娘に取っててもらったww

パニちゃんが先でした(プ

なかなかの腰使いです

何名かの後、アコも必死で腰振りましたが、アラ50のジジーにモカガールズの腰振りは無理です

最後はステージでみんなでダンス、Maeちゃんと一緒のダンスは楽しかったですよ

ショー終わりには一緒に写真を撮って、おっさんは大満足です


IMG_0031 (2)



3軒目は雨が少し降って来てるので、帰りの事を考えてホテルからなるべく近くの店に行きました

入ってみると小箱ですけど、婆絵は可愛いのも居ます

まったり系のお店です

アコ達は、さっきのモカガールズのダンスで未だ息切れのためww

疲れた体を癒すにはちょうど良い店です

と、思ってるのもつかの間、団体さんが入られて大騒ぎ

カラオケ歌っても、音楽が聞こえないほどの大騒ぎでとても癒されませんでしたww



店を出てみると、愕然・・・・スコールが横殴りになったような爆風の大雨

歩くなんて無理・・・・・

カエルノムリヨ・・・・エンチョウシナサイ・・・・

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

そのタイミングでお店の専用車が帰って来て、

ホテルまで送ってくれるとの事なので、お願いしました

たすかった(^_^;)



2日目は、やはりモカガールズにつきますな・・・・




Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング



久しぶりのLA
2軒目は、アコが以前から少し気になっていた店へ行きました

さっきのガチャガチャしたノリ系の店から、一気にまったり系のお店ですw

婆絵のレベルも高かったし、価格も良心的なお店です

アコの選んだ娘もマガンダです

少し、まったりエロ系で迫りました(゚∀゚)アヒャ

カラオケも今回の渡比ではこの店からですね

パニちゃんもまったり楽しんでおりました

店員にオカマが居て、この店員が爆笑です

指名娘のナイスバディーを触り倒して、ハリックハリック(プ

で、ワンセットを終えて次のお店へ向かうプタツ



パニちゃんにどこ逝きたいか確認すると、LAカフェを見てみたいとの事なので

とりあえず、飲みに行って雰囲気だけでもと言う事で向かいました



アコは、LAカフェで比国デビューしてるので^^;

初渡比の日からなので、久しぶりのLA入店です



とっても危ない通りを速足で一目散に小走りに^^;



扉オープン


ガヤ~ッ


店内は凄い人です

以前来た時とは全然違う空気感

凄い人というか、広い店内が満席です^^;

ウエイトレスの案内で連れて行かれた席は一番奥の一番端角

パニちゃんとビールを頼み乾杯も程々に、即、どこからともなく婆絵がやって来ます

アコには、結構なマガンダが話しかけて来ました

しかも、ナイスバディーです

アコ的には、全然オケーレベル、顔もかなりエロいしww

しかし、こののちの価格交渉があるのでね

とりあえず、なめられちゃ~いかんので、一言二言で冷たくあしらってあっちいけと追い返す(プ

すぐに諦めて、席を立ちさるマガンダちゃん

パニちゃんの前には、プツウの婆絵とまあまあ可愛いオバサンがドッカリ陣取って離れない

パニちゃん気に居られたか、完全にロックオンされている(プ

やんわり断ってはいるが、押しの強いオバピナな一方的にガブリよつ

しかも、話はオバピナとプツウの婆絵で3Pしようとの話に展開している

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

アコにも、アピールを振りまきに入れ替わり立ち替わり婆絵がやって来る

アコも、店内をうろうろまわって婆絵をチェックするが

全然股間に響く婆絵は無し

ま、軽く飲んでパニちゃんと遊んで帰るかと

席に戻ると、最初に来たマガンダ婆絵が何事も無かったようにアコの横にやってきた

しかも、カバンもテーブルに置き、ドッカリと座りこんできた

アナタガイイ… daw

(゚∀゚)アヒャ

腹決めたようで、宜しい(プ

こう言ってくれたなら、アコは優しいよ



ここから、どんどん話を展開していき、すっかりいい感じに仕上げた彼女を持ち帰ることに

もう、この時には最初吹っかけてた3000ペソが、1200ペソまでプライスダウン

最後には、モウオカネイイワ…キモチデ daw

(゚∀゚)アヒャヒャヒャ



この時点でパニちゃんにしがみついて離れないオバピナ

完全今日の餌食にロックオンされてる



パニちゃん、帰るよ、早く決めてと言っても

パニちゃんも妥協はいやなようで(プ

もう、待ちきれないアコと婆絵はお先に帰った

外は小雨が降っていて暴風だったが、タクシーは危険なので歩いて暴風の中を帰る

ホテルに戻ってからバサバサのプタツはシャワーを浴びてすぐにおっぱじめました

やっぱり、ナイスバディーで超ラッキーですwww

やっぱ、アコは引きが強い

ギャーギャー言ってましたが、なかなか良いソクでした(プ




結局…




パニちゃんは、アコが帰ってからさらに2時間居座ったが

いい婆絵は見当たらず、4時前位に諦め、

最初から終始諦めずパニちゃんから離れなかったオバピナを持ち帰り、お昼まで過ごしたようです(プ




そのオバピナは最高にサービス良かったようで、めっちゃ良かったと満足げでした

良かったねパニちゃん









行脚の幕開け
さて、初日フィリピン到着してお迎えのドライバーにホテルまで送ってもらう

今回の宿泊は、マラテのロビンソン前のホテルです

結構綺麗なホテルでした

チェックインを済ませて、早々にパニちゃんとお食事へ

お食事済ませて早速一軒目へと歩き出すが

全く計画していないのでどこに行くかこの時点でも迷いながら歩く

アコは、いつも仕事で宿泊はマカティーオンリーです

マニラに泊まるのは初めてです

マラテに遊びには何度も来てるけど、いつも指名娘の所だけ顔出し程度だったので^^;

一人はすでに日本に来てるし、もう一人イロエロあった娘は店やめて田舎に帰ってしまったので、残るは前回初めて行った店の指名娘の所だけしか、当てはありません

云わば、アコにとってはサラ市場(プ

台風の予兆の暴風の中を当てもなく進むプタツ

とりあえず、アドリアティコStをぶらつきながら、あとはアコのフォースを信じて憑いて来るパニちゃん(プ

事前に評判の店や、人気店の情報は頭に入れており、仮目的店として目指すが

やはり、アコのフォースはこちらだと、全くノーマークの店へと右足が運ばれて逝く

遠目に見てたものの、フォースを感じた店に90度で曲がり、道を横断して店前に行ってみると

本日、ランジェリーイベントdaw

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

さすが、アコ! この膨大な数のKTVの中から一発で引き当てる引きの強さ(プ

店内はまあまあの客入り、婆絵もそこそこの人数、レベルも悪くない

で、パニちゃんから婆絵チョイス、アコもチョイス

アコの婆絵は結構なベテランでした

しかも、たまたまではあるが、この店のナンバー1婆絵を引いたww

さすがアコ、引き強し (゚∀゚)アヒャ


会話も盛り上がってきた頃に、ダンサーチームが入ってきてショータイムが始まった

たいしたショーではなかったが、一応プロチームらしい

ショー終わりに、ダンサー達がバラけて客席に行き、選抜された客はステージに引きずり出されるのだが

パニちゃんが選抜されて、ステージへ引っ張られて逝く

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

アコは、ビデオをまわす(プ

ダンサーと踊りまくるパニちゃんをバッチリ録画した(プ



パニちゃんには、現地デビューの初入店の店なので

軽いショックはあったに違いない

あ、国内某所でモカガールズと踊った経験があると言ってたので、そうでもないかwww




と、言う事で初日の1軒目を1セットで終えて次の店へと放浪する






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング



今回のフィリピンは
フィリピンへ行って来ましたよ

今回も仕事で渡比ですが、まとまった休みが取れたので一緒させてくれとのことで

パニちゃんと笠間渡比致しました

台風ランドが直撃する状況で、最後の最後までヤキモキしましたが

ギリギリでランドの上陸前に飛行機も飛べて無事に着きました




今回の渡比スケジュールは

初日 マラテ泊

2日目 マラテ泊

3日目 マラテ泊

4日目 アンヘレス泊

5日目 マカティー泊

6日目 マカティー泊

7日目 マカティー泊



ま、なかなかの濃い行脚スケジュールですが

おもにKTV中心の行脚構成です



エロ系は、マラテのLAカフェ、アンヘレスのゴーゴーのみで

エドコンやブルゴスは外しての真面目に遊ぶ行脚です(プ



アコは4日目から仕事でクラークで夕刻まで

5日目は、ダスマリニャス~カビテ、バタンガスで仕事

6日目は、マカティー内で仕事

7日目は、カビテで昼まで仕事、昼からマリキナだったがトラフィック事情でキャンセル

こんな感じでした




夜の行脚は

初日、マラテでKTV2軒、LAカフェ

2日目、マラテKTV3軒

3日目、マラテKTV3軒

4日目、アンヘレスゴーゴーバー

5日目、マカティーKTV2軒

6日目、マカティーKTV2軒

7日目、マカティーKTV3軒



内、マカティーのKTVは3日連続同店が1軒、6日目はダブル同伴(プ

パニちゃんオキニ出来たダカラ…^^;

3泊で連続1店舗に通うというのも、勿体ない気もするが

ま、いい婆絵と知合って、いい過ごし方出来るのが一番ですからね

アコとしては、出来る限り新規店を廻りたかったので

今回は15軒KTVに行って、9軒が新規廻りでした




マラテの3日間は、ドライバー無しだったので

アコもじっくり隅々まで見て回ったのは初めてです

いつもは、夜にマカティーから車で来て、車で流しながらネオン街をまわってたので

昼間に隅々まで見て回ったのは初めてです




この行為も危険極まりないのですが…(-_-;)

とにかく、マビニは危ない所なのでブラつくのは今回限りでしょうかww



夜も、端から端まで廻りましたが

どんなトラブルに巻き込まれてもおかしくない街なので、歩き行脚は極力避けた方が・・・

また、かなりあらてなセットアップが頻繁にあります

強盗、窃盗事件も連日発生してて、邦人観光客が睡眠薬強盗や窃盗被害に遭う事例が後を絶たないようです

現職警官や偽警官などによる強盗、恐喝事件も頻繁で、銃規制の緩さから些細なことでも生死にかかわる事も多いです




マカティーで起こる事件は、事件としてニュースになりますが

マラテ、エルミタ地区で起こる事件はニュースにもなりません

警察もセットアッパーや強盗犯なのでね

現地ヤクザとつるみきってるようで、ヤリタイほうだいですね



とにかく、マラテ地区で遊ぶには、歩くなら複数人で

一人なら信頼出来るドライバーをつけて廻りましょう



と、再度自分にも戒める



マジで危ない所です

変なごろつきが沢山いるし、乞食はいっぱいだし、子供が・・・(-_-;)

町は汚いし、臭いし、ゴキブリだらけだし




遊んでても、いつセットアップに会うかわかりません

セットアップの街なので・・・・セットアップ1発600万~700万?

あ~おそろし(-_-;)





本当に、近づかないほうがいい地区です







Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング




台風
なんでこのタイミングで台風かな・・・(-_-;)

いつも一人だけど、今回は連れありなのに

楽しみが、半減します

では、行って来ます




Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング



NGさんと何故かミナミ
最近のアコは、相変わらずです

郊外店には、オメ神君、キューピー君とよく行ってます^^;

週一くらいかな・・・? キューピー君は郊外店、週3くらい通ってますねww




先日の休日に、フィリピンでお世話になってるNGさんが大阪に来られたのんで

ミナミの街を見たいということなので、ご案内しに行って来ました

休日なのでね、街中が閑散としてました^^;

開いてる店が少ないので困りましたが

1軒目は、元カノ店へ

店内も殆ど婆絵はおらず、客も1人のみ

NGさんには、アコのフィリピンデビューの頃から知ってる婆絵が憑き

アコは、元カノと寄りを戻すと口説かれる(プ

ほぼ、カラオケに専念し2軒目へ

2軒目は、ここ最近のミナミの中ではよく行ってるお店

指名娘が辞めたんでね、フリーで入るも以前から知ってる婆絵が憑き

たいして面白くもなく、NGさんもイマイチつまらなそうだったので

またカラオケに専念しww

3軒目を探す

久々にM嬢の店へ行くがクローズ

プリンセサへ行くもクローズ

某店もクローズ

なんとか開き店を見つけて2店に絞り込んだが、店長と出くわしたことでご縁を感じこの店へ突乳

この店は、昔、難解ちゃんの居た店です

難解ちゃんがやめてから、まったく行ってなかったので2~3年振りでしょうか

難解ちゃんとは、前々回の渡比時にフィリピンで会いましたけどね^^

ここでは、アコに若い婆絵で日本語話せない娘が憑き

NGさんには、少し歳いった話し上手の婆絵が憑く

テーブルは一気にフルタガログ語へwww

カラオケもそれなりの曲が連発(プ

やはり、本場のフィリピン人と来ると、現地も大阪もかわらんねww

一応、次の日の朝も早いのでここまでとしました

休日は客も少なくていいんだけど、婆絵も休みが多くていかん・・・






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング



ヒサシボリのカサマ
O県へ行って来ましたよ

今回は、ほんと久しぶりに nobyaさん と笠間しました

もう何年ぶりでしょうか・・・

6時に待ち合わせて、焼肉屋さんへいき近況をいろいろ話し

短い時間の行脚なので、早々に1軒目へ突乳

昔、GOガールズの仲の良い娘が居た頃は毎月来てたんですが^^;

この店は、アコも2年振りくらいでしょうか?

席に座るや否や、nobyaさんに憑いた婆絵がアコを見るなり

婆 「ナンカ、ミタコトアル」

nobyaさんもアコも 「 (´゚ω゚);;*,';;ブッ 」

いきなり、ここからのスタートです(プ

結局、この婆絵にはアコがどんなOPMを歌っていたか、誰を指名していたか

月一顔出してた事など、かなりの詳細まですべて言い当てられました^^;

アコに憑いた事もない、全く知らない婆絵ですけど、向こうはアコの事をよく知っており(-_-;)

アコはそんなに印象に残るんでしょうかね・・・ (~_~;)

逆に、当時の指名娘のあれから動向まで教えてくれましたわ

この店はタレ店で若いのでね、テンション上げていくにはちょうどいいかと思い来てみたんですが

nobyaさんは相手に関わらず相変わらずのスタイルで、昔も今も全然変わってないので逆に安心しました(プ

で、2軒目はアコのタレカノ店へ突乳

アコはタレカノとのラブ確認をしておりました

nobyaさんは憑いたタレがめちゃ可愛い若い娘であるにも関わらず

やはりここでも相変わらずのスタイル(´゚ω゚);;*,';;ブッ

流石です・・・・相手がオババであろうと二十歳であろうとベテランは一貫してスタイルを変えません

勉強になりました

で、3軒目は本カノ店へ突乳しました

本カノが居るにも関わらず、ここのタレとは仲良しのアコです^^;

本カノから話しあると言われてビビっていたアコですが、指名が数人入ってたようで慌ただしく

要点だけ伝えられて、ほとんど会話出来ませんでした

でも、ビビるような内容では無かったです^^;

nobyaさんは、憑いたタレとフル英語での会話だったので何を話してたのかわかりませんでした

タレと楽しい時間を過ごして、ここで nobyaさんとはお別れです

nobyaさんとお別れしたアコは、再びタレカノ店へ

戻って来なければコロスと言われてたので、殺されてはこまると思い再突乳

もどったアコには、やさしく懇ろに凄い糖度の彼女です^^;

店の中というのに婆絵達公認のようで、濃厚状態も見ないふり

次来た時のデートは2回な・・・・ダゥ (´゚ω゚);;*,';;ブッ 無理ポ

ブソックナアコは、睡魔襲来のためホテルへ歩いてたのですが

某ビルから出て来た婆絵がかなり逝けてたので、Uターンして後ろを憑けるエロいアコ^^;

ピナと思ってたのですが、ピナに極めて近いハポネッサでした

な~んだと思い目が覚めてしまったアコはたまたま某ビルの前であったため

久しぶりにこのビルのPスナへ突乳

結構お客さん居て忙しそうでしたが結局このPスナが一番楽しかったような・・・ww

凄い事もありましたし・・・・言えないけど・・・

nobyaさん、またユルシクです





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング





友人の秘密
しばし、休んでチャージしてましたが

前回から続くチスミス話をまた続けます

先日のお話、「あなたの恋人」で登場したセイジさんは、当たり前ですが偽名です

で、今回は小次郎さんのお話

この方、名前は偽名ですが実在の人物で実話です

小次郎さんは、前回お話したセイジさん同様にとてもいい方です

笠間しても楽しいんですよ

ただ、お喋りなんですよね

クセと言うか、酔ってくるとノリでペラペラ人の秘密を喋っちゃう

仲間内、友達同士だと冗談でノリでもいいんですけどね

この方の悪質なのは、PPで婆絵に話してしまうクセがあるんです

笠間してる友達の秘密を・・・・



アコが昔、小次郎さんと笠間して少し口説き入れていい感じになってきてた娘が居たんですけどね

この婆絵は百戦錬磨のベテラン婆絵ですよ

アコはこの婆絵と仲良くなって、お店ではぶちゅぶちゅのラブラブ状態

LINEのやり取りも上手くいってて、向こうもまんざらではなさそうでした

アコのことは、気にいってくれてたと思います



ある日、この娘から連絡が来ました

アナタノコト、イロイロキイタ・・・・シンジタクナイケド

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

誰に何聞いた?


コジロウサン、アナタノコト イロイロイッテタ

だから何聞いた?

モウイイ・・・アノヒトノコト、シンジテナイカラ

イツモソウ、アノヒトノスタイル

ミンナ、オミセノコ イッテル

シャ、チスミス ダイスキダカラ

そうだね、そういうとこあるね



ワタシ、アナタノコトスキ

ホントニ、ツキアイタイクライヨ

デモ、アナタガ、コジロウサント ツナガッテルイジョウ、ツキアウデキナイ

ツキアッテモ、コジロウサンガ、ワタシタチノ ツキアイノ ナイヨウ

アチコチノ オミセデ、ゼッタイ チスミス スルカラ

ゼッタイ、アチコチデ ウワサスル

アナタガ、コジロウサント カンゼンニ キレナイト

ワタシムリ

オミセノコモ、コジロウサンニ ナニモハナス デキナイ

ミンナ、コジロウサンノ ウワサコワイカラ・・・








はい、この内容ほぼ100パーセントに近い状態で書いてます

小次郎さんは、マジいい人なんですけどね

タガログペラペラ話すし、彼女もバリバリのベテラン婆絵です

ピナのネットワークの恐さも重々理解しているし、この道数十年のベテランです

なのに、なんでこんな常識的レベルの事が・・・・・



不思議で仕方ないのですが

やはり、クセなんでしょうね^^;

酔っぱらうと、話たくて仕方がなくなる病でしょうか



でも、ピナに話すと言う事がどういう事なのか

死ぬほど理解してる人間が

やっぱり、人の事だとどうでもいいんでしょうか

ピナに友達の秘密を話して、ピナがどういう反応をするのか

それを見て楽しんでるとしか思えません

もう、小次郎さんとは付き合いないですけど

当時の友達もみんな付き合いやめましたからね

それから、どうしているのか、まったく話を聞きませんけどね

いくら人が良くても、ピナに喋る人間はやはりPP遊びの夜の世界では外道ですね

チスミスのひどさに、ピナからも嫌われてるくらいだから (^_^;)





なんで、みんなピナにペラペラ話すんかな・・・・(-_-;)

それが、たとえ愛する彼女でもフィリピン人一人に話すと言う事は

街中どころか、都市どころか、日本規模、ま、そのくらい拡がる覚悟で話さないと

また、友達の秘密をピナネットワークに乗せると言う事は、完全に友達を売ることと同じくらいの意味があるのでは・・・




ちょっとね、アコの周りでこんなことが大なり小なり多発してるので

自分を戒める意味でも、考えながら書いてみました






なんで、みんなピナにペラペラ話すんかな・・・・(-_-;)

やっぱし、アコには理解できん







Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング