FC2ブログ

Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
残りのVN滞在
4日目は朝早くから仕事です

スケジュールはビッチリです

夕方までフルで仕事をして、お客さん3名とサルさんとで、食事はアコのリクエストでカニを食べに行きました

食事を終えてから、お客さん(女性2名)と別れて、三人で飲みに逝きます

始めは新規店へ突入、ま、可愛い娘も居ましたがズバ抜けた感もなく普通のバーだったので早々退散

2軒目はアコの担当者の店へ

担当者以外にバリ可愛い娘がこの店におり、アコはえらく気にいられたようで、しつこく連絡先を聞かれたが

教えたくて仕方ないアコでした^^;  しかし、彼女の突き刺さるような視線がそれを阻み

教える事なくどうにか誤魔化して、店を出ました^^; 焦りましたよ・・・

しかし、もったいない・・・・・ 違う店に居れば、まちがいなく間違いを犯しています(プ

彼女の店をでてから、サルさんのお気に入りの娘の店に行きました

サルさんのオキニは、これまたバリバリ可愛いです

二本目のボトルを入れ、女の子にも飲ませて超ご機嫌なサルさんです

結局は、ラス近くまで飲んで帰りました




ヨッパでホテルに帰り、爆睡で後日を迎えます  最終日です・・・

最終日、この日の深夜便でアコは日本へ帰ります

どうにか最終日は都合をつけれたので、朝から彼女とデートです

しかーーーーーし!  朝、ホテルまで来た彼女

ごめんなさい、昨日の夜から生理なった ダウ・・

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

確認すると、マジの生理 (~_~;)

ラブラブのプタツでしたが、仕方ないのでショッピングへと出かけました

外人など一人も歩かないようなドローカルなファッションストリートです

彼女が服を買ってくれて、アコもTシャツを何着か買い

それからショッピングモールへ逝って食事

歩き疲れるほど買いものデートを満喫したプタツは、一日ゆっくり真面目デート出来ましたwwww




次回、ホーチミンに来た時は、海へデートに行く約束をして

離れられないハリックに後ろ髪を引かれながらも

ベトナムを後にするアコでした・・・・・






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング


スポンサーサイト



バンコクで
早朝から空港へ逝き、朝早くの便でホーチミンからタイへ行きました

お客さんが迎えに来てくれて、久々にお会いし話しも盛り上がりました

昼に仕事を一通り終えたので、アコは電車でスクンビットまで出ました

タイに来て、何もせずに帰るなんて事ありえんすよね (゚∀゚)アヒャヒャ

飯食ってから、ソイ26の某有名マッサージ店へ入りましたよ

女の子見せてもらい、めっちゃ可愛い娘ハケーン、しかもスーパー爆乳

文句なしでその娘に決めました

VIPルーム、90分のスペシャルコースです

その娘は、この仕事は始めたばかりらしく、前はジャパニーズKTVだったらしいです

日本語はペラペラでした

この仕事始めたばかりとは、しまった・・・(-_-;) 外れ掴んだかと思ったけど、なかなか会えんくらい可愛い娘だったので

内容はハズレでもいいかとサービスを受けるが、なんのなんの・・・・

優しいし、丁寧だし、超が憑くほど上手かったです^^;

相当、訓練を受けるんでしょうかね?www

ジャグジーの泡天国、ベットのヌルヌル天国、玉揉みマッサーとスペシャルを存分に堪能し

本番も久々に燃えました (プ

燃えすぎて、時間ギリギリになってしまい^^; こう言う時、遅漏は本当に困ります^^;

ベッドはビッチョビチョになってました(゚∀゚)アヒャ





ここまでは、良かったのです





店をでて、電車を乗り継ぎ空港へ

タイは、この電車乗り継ぎがかなわん・・・・邪魔くさいス

なんでこんな変な電車の引き方なんでしょうかね^^;




空港について、普通にチェックインですが、アコのパスポートを見てお姉さんがなんか言ってます・・・・?

そのうち、責任者のようなオッサンが出てきて、話しを聞くと発券出来ないと!

(´゚ω゚);;*,';;ブッ


なして?


どうも、よくよく聞くと、ビザが無いダウ・・・



ゲッ!  うかつでした・・・・

ベトナムは一度入国して出国すると、30日間開けなければ入れない国なのです

しかしこのルール、サイドトリップまで適用されるとは全くノーマークでした(~_~;)

まいった・・・・・30日間もタイに居てるわけにいきません



しかし、このチケット、今回は社長と同時出国だったため、一応会社の専属旅行会社を通して買ったものです

では、なぜビザが無かったのか・・・・・不思議です

後からわかりましたが、旅行会社の担当者も気がつかなかったらしいです (´゚ω゚);;*,';;ブッ




しかし、アコは今現在タイの空港でチケットを貰えない現実

日帰りのつもだったので、ホーチミンのホテルの部屋に荷物はそのまま

手さげカバン一つでブラッと出向き裸一つです



これは、困った・・・・マジ困った・・・・・タイのお客さんやら、ベトナムのお客さんやらにいろいろ調べてもらい

どうにか、ホーチミンのイミグレで当日ビザを発行してもらえる事がわかり

自己責任でという事で、どうにかこうにか航空チケットを発券してもらい、なんとか飛行機に乗れました



ホーチミンに着き、シレ~ッとイミグレを通れるかとも思いましたが

ものの見事に捕まり、入管でビザ発行を頼み、あれやこれや聞かれ、書類を書かされたり写真撮られたりで2時間ほど拘束され大変でした

日本に帰ったら、旅行会社シバキますwww



ホテルにもどり、ビール3本一気に呑みましたが

あんな事があった直後なので、気が高ぶって眠れません

結局、眠れたのか眠れなかったのかよくわからないまま朝を迎えました




よくよく考えたら、日帰りのサイドトリップとは言え、入管にすればそんな事関係ないもんね

入国、出国しか管理してないんだから・・・・




日本人はどこでもフリーパスという神話はないのですwwwww

しかし、これだけの経済大国になったベトナムなのに、こんな変なルールだと

ビジネスマンは、ベトナムを拠点に動けませんね・・・

何万といるビジネスマンの皆さんはどうしてるんでしょうか

毎回、邪魔くさいのにビザとってから逝ってるんでしょうかね・・・・

なんとかならんのか・・・・・・この変なルール・・・・(-_-;)






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング