Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
挟間かな
O県に行って来ました

今回は指名タレ娘店を含むタレント店を3軒廻りました

指名タレ店はヒマでした

ショータイムが嫌いな娘なので、このままお客さんこなきゃいいのにって真剣に思っています(プ

お客さんが一人入ってくるたびに、恐い顔して睨みつけています (´゚ω゚);;*,';;ブッ

これこれ、あなたはショーが仕事で日本に来てるんだから

本業やりたくないって何事?

ショーイヤ、フィリピンカエリタイ・・・・ (´゚ω゚);;*,';;ブッ

もうカムバックしないか?  モウ、シナイ wwwww

わらかしますwwww

一週間前のある日、LINEでアシタ、ヤスミデス、デートスル・・・

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

そんな急に言われても行けるかいな(^_^;)

そんな、あれやこれやのやり取りの後だったこともあり、

この日も、デートイツスル・・・・ いつがいい? アシタ (´゚ω゚);;*,';;ブッ

明日は仕事ですwwww

ほんと可愛い娘です(^_^;)

近くなら、しょっちゅうしてることでしょうねwww



で、最近この界隈もぼちぼちタレも入れ替わってるだろうと

いつもならPスナに顔出して帰るところですが、タレ店まわりをしてみました

なんとも微妙な娘が多くて、股間に響く出会いはなかったですね

どこに行っても暇そうでしたね

粒ぞろいってのは、タイミングもあるでしょうが、今は少し残念な感じです

お客さんは正直ですねwwwww




O県から帰って、アコはQP君と焼肉へ行き

その後、一人でS子店へと行きました

S子とは久しぶりです

相変わらずのSっぷりでした(プ

ぼろくそ言われて帰りましたwwwwww







Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング






スポンサーサイト
また増えた
名古屋行脚を終えて、そう何日も経ってないのですが

F県への出張がありました

お客さんと同行の仕事で、現地集合です

前日はいつものようにオメ神君と居酒屋でベロベロ

この日は飲み過ぎてしまい、泥酔レベルまで飲んでしまいました

しかし、F県まで行かねばならないアコは、泥酔起きの体にムチ打って電車へと乗り込み

どうにか、お客さんと落合、無事に仕事をこなしました

6時過ぎから、お客さんとホテルを出動して、居酒屋へ

このお客さんとは付合いは長いが、初めて飲むので話も盛り上がりました

全くPPなど縁の無いお客さんなのですが、是非行ってみたいとのことなのでPPへ

実は、このF県、アコも以前の記事で13年の9月9日の記事以来です^^;

4年以上ぶりになるんでしょうかね^^;

なんとなく、この角曲がったらこんな店があったな?とか、ぼんやりとした記憶しかありません

アコも全くの新規同然なので、フォースの導きのままに飛び込むしかありません

取りあえずホテルの近くのお店から、覗いてお客さんに決めてもらうつもりで飛び込みましたが

お客さんに選ばせるまでも無く、アコがパッと見て扉を閉めるほどの店が3軒ほど続き

これは、いかんとアコ自身パワー全快でフォースに集中します

フォースと共にあらん・・・・・・

導きにより行った店は、以前パロ君と行っておもしろくなかった店でした(-_-;)

ここはあかんやろ・・・・とアコの印象も最悪の店でしたが、フォースの導きですから行かないわけにもいかずwwww

取りあえず覗いてみることにし、扉オープン

パーと見渡すと一人めっちゃ可愛い娘がおります^^;

これかと実感したアコは、お客さんにチェックしてもらい、お客さんもOKとのことなので着席

結構な客入りでしたが、さっき見た可愛い娘がやって来てアコに着きました

まさにビンゴです(プ

お客さんにもチャビだけど悪くない娘が憑きスタートです

前日からの二日酔いを引きずったアコですが、これだけのタイプ娘が付けば久々の全力満開です

小一時間でこちらのペースに嵌めこんだ後は、彼女の方からブチュブチュ状態となりました(プ

カラオケしたり、お客さんとの話も楽しく盛り上がること数時間

お客さん、ビールがすでに10数杯でラシーン状態です

フラフラのお客さんを無事にホテルへ送り届ける義務のあるアコは、お客さん連れて帰ると何度も言うが絶対に帰らせてくれない彼女(-_-;)

結局ラスまでお客さんに付き合ってもらい、ホテルに送り届けてからアコは彼女にアフターへと持ち帰られ

何故か、彼女はアコのホテルまで憑いて来てしまいました (´゚ω゚);;*,';;ブッ

実は、ホテルに来るまで彼女側の諸事情がいろいろあり、その始末に付き合わされたアフターでしたが^^;

その内容は、ネタ的には面白いのですが、ここでは書けないことをお許し下さい

取りあえず、ホテルに戻ったプタツは激しくおっぱじめました(プ

少し寝て、起きてから、横に寝る彼女があまりにも可愛すぎるので、イサパ (´゚ω゚);;*,';;ブッ

さらに朝っぱらからまた燃え上がりました (゚∀゚)アヒャヒャ



二日間飲み倒しで、ほとんど寝てないアコはソクソク頑張りすぎも相まって超フラフラでしたが、

これはこれで良かったのだとポジティブに考えてみる・・・・(プ



ほとんどの婆絵の付き合いを切っていったのに、最近また悪い癖でぼちぼち婆絵が増えつつあるアコです



しかし、この婆絵は通りすがりにしておくのは、勿体なすぎるほどのいい女です

ただ、向こうの生活状況がな(-_-;)  アコとは合わんかも・・・・・





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング







聖地で
名古屋へ行って来ました

東京で社長同行の仕事があり、東京泊まりも考えていましたが

名古屋のお客さんがこの日は誕生日ということで、お祝いに駆けつけました

このお客さん、2ヶ月ほど前にも一緒に二軒ほどまわったお客さんです

まだ20代の若いお客さんなのですが、普通なら彼女と一緒でしょ^^;

なんでこんなおっさんが駆けつけてお祝いせにゃならんのか

てか、その若さで女の一人もおらんて・・・アコには考えられんことですが(プ

まず居酒屋で乾杯して、ほとんど仕事の話でしたが^^;

この日は、ao-haruさんが名古屋に出てきていることも重なり

折角なので、ao-haruさんのおられるお店へと合流させてもらいました

奥を進むと、ao-haru総長が鎮座されており、サリーちゃんとアマイアマイの真っ最中でございましたが

ど厚かましくも、強引に同席 (プ

全くの偶然なのですが、パロ会の悪徳先生もたまたまこの店におられてビックリですwwww

パロ会3人が顔合わせと異例の偶然で御座いましたwwwww

そしてアコ達は、サリーちゃんとao-haruさん、お二方の御好意で誕生日パーティーまでして頂くど厚かましさ・・・^^;

ao-haru総長にしてみれば、見ず知らずの若者なのに、まったくもってほんとにまことにすみませんwww

お客さんも、夢にも思わない出来ごとだったようで、いい誕生日になったと喜んでおりました

マカパルムクハタラガ・・・・(-_-;)

で、総長はまだまだ先が長いので、アコ達はお店を後にし

毎日LINEを頑張る指名娘店へと行きました

意外に客入りも良くて、店は潤った感じでしたが、お客さんのお眼鏡に叶う婆絵は居ないようで1セットで退店

3軒目は、事前にパニちゃんに紹介してもらっていた店へ突入

この店は、パニちゃんお墨付きなので、さすがに可愛い娘ばかりでした

お客さんにもめっちゃ可愛い娘が憑き、アコにも少し歳だけどめっちゃタイプ娘が憑き

充実の時間が過ごせました

なんなら、明日も来ようかな・・・・・(゚∀゚)アヒャ




実は後日も名古屋です(プ




2日目は、(▼▼)さん、パニちゃん、ao-haru さん、サリーちゃん、アコ、そして東京からGOD氏を迎えての飲み会です

居酒屋、食べ放題、飲み放題コースで腹カンカンになるまで堪能した居酒屋談議で御座いましたwww

ao-haru総長とサリーちゃんとはここで別れ、アコは涙子のBDPノルマをこなすため、GOD氏と涙子店へ

涙子店へは行かない、パニちゃんと(▼▼)さんはどこかへ消えました

さすがにお店は、外に待ちが出るほどの賑わいでしたね^^;

しっかりボトル入れさせられました ( ┰_┰) シクシク

一気に金がブッ飛んだアコは、一度ホテルに軍資金を取りに戻り、再出動です

(▼▼)さん、パニちゃん、GOD氏とで、昨夜のパニちゃん紹介店へと行きました

なんのイベントかよくわからないイベントがやっておりましたが、イベントのお陰で少し長居も出来たのかなwww

人気店なので客入りもいいです

その後は、M子の店にみんなで行き1セット

折角なので3Kでラス締めるかと、何故か行った先がサリーちゃん店 (´゚ω゚);;*,';;ブッ

ao-haruさんの退店とアコ達の入店が重なるという嘘のようなハプニングがありましたがwwww

特に他にはこれと言った珍事もなかったけど、とても楽しい行脚でした

東京でオバピナ相手に修行の日々のGOD氏、実は聖地名古屋は初行脚だったので

さぞかし目から鱗だったことでしょうwwwww

4軒で解散したのですが、GOD氏はこの後ひとり3Kに出かけたようです(プ



皆さま遅くまでお疲れさまでした

アコも2夜連荘で疲れました

ao-haruさん、いろいろお気づかい有難う御座いました






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング






脱却
今、ao-haruさんのブログで、PPを120%楽しむ方法 と題して

対応ノウハウと言うか、ハウトゥを連載しているが

多分にアコの事が書かれており、こっぱずかしい限りではあるが

ここに掲載されているハウトゥを実践していて、目当ての女性の気持ちを引けるのではなく

結局、相手は100人居ても100人とも違う人間であり、すべてとらまえ方や感じ方は違うので

最後には、どのような相手にも臨機応変に対応できる引き出しや器が必要となってくるもので

人と人の事なので、そのパターンは無限であり、ノウハウやハウトゥでの説明はひじょうに難しいのです

むしろパターンなど無く、すべてが話しの流れなのです

後は、どう持って行くかは自分次第であり、その持って行き方も無限にあるということです

ここで書かれているハウトゥは、相手に与える印象やインパクトの大切さのようなことであり

これはこれで非常に大事なことで、生理的に受け付ける、受け付けないレベルの判断が

見た目の印象や、感じ取り方、生理的な印象のこと、人間性などなど相対的評価と申しますか・・・・

ま、今書かれている段階ではですが^^;



こちらが相手に何を求めているか、相手がこちらに何を求めているか

その折り合いがつかなければ、相手とは難しいことで

なら、相手をこちらの求めている世界に引き込んでしまうという事も、持って行き方と言えます

これには場数と経験と相手を理解する包容力のようなものが必要になり

結局は人と人の付き合いになるのですが

要するに相手の気根を憑いた話しや内容が無いと、相手は動きませんしこちらに興味も持ってくれません



夜のPPの世界は、つねに営利が絡むし、相手は出稼ぎ労働者で壮絶な背景があるために、求めてくる重みや重圧は半端ありません

また、この事だけでも凄いことなのに、これに輪をかけてフィリピンスタイルという日本人には理解し難い世界感を持った相手です

訳のわからないスタイルでゴリ押しにされ、うまく手玉に取られてしまう

自分のしている事は絶対おかしいとわかっていながらも、相手に変な情がわき、離れられなくもなる

相手の屈託の無い、天真爛漫な異様とも言える自由な世界感を持つ魅力から、もう離れられなく戻れなくなる

これらを理解しつつ、これらを上手くかわしながらの付き合いが出来なければ、ほとんどの場合が大やけどや大事故に見舞われます

大やけどした経験のある方、大事故になった方、大参事になった方は、この途中の対応で何かのズレが合ったのでしょう

それは、こちらの持って行き方を誤ったのか、相手に原因があったのかはわかりません



出来る限り大事故に会わず、有意義に遊びたいものです

こちらは、お客さんであり、PPに遊びに逝き、そのPPの女性と遊びに逝ってるわけですから

根本や根底にあるものを見謝ると、壮絶な相手の世界に巻き込まれて

人生、運命まで捧げることにもなりかねません



今の状況を客観的に見て、もう自分はヤバイかもと思うなら、すでに対応や持って行き方が違い

相手の術中に嵌まり、身動きできなくなっている状態か、自分の意志とは違う方向に行っているか

したくも無い事を、相手が言うからとズルズル状態になっているかではないでしょうか



気づけば、途方も無いところまで、逝きつくところまで来てしまってて

騙された、失敗した、あんなクソ女にと、恨みつらみとなり、後の祭り

ただの酒場遊びがとんでもない所まで来ている事を自覚せざるを得なくなります



自分の求めている事が知らず知らずのうちに、相手の求めている方向へと誘導されて

相手の世界から出られなくなり、解放された時は捨てられたと自覚

目も当てられませんね



気づいて遊んでいる方はまだしも、全く気付かず遊んでいる方は大変だと思います

ao-haruさんと話をしていて、これからのPPの行く末のような事を語っていましたが

要は、PPに恨みつらみを持ったり、イヤな思いをしたり、二度と行きたくないという気持ちになったり

そういう事にならず、客が楽しく遊べてPPが発展し盛り上がる

こういうことを少しでも考えていかねば、PPの高齢化、キャストの激減、PPの激減は加速し

アコ自身も行く店が減少して困るということに繋がる(プ




PP遊びは、出来るだけ仲間を持った方が良いと思います

物凄く特異な世界だからです

一人行脚 = オキニ入りピナ  危険要素満点ですwwwww

友達が居れば、いろいろな事を教えてくれるものです

この世界で、アコも独学で痛い目に会いまくりましたがwwww

友達が周りにいるのと居ないのとでは大違いです

周りにそういう仲間の居ない方は、ブログ繋がりでも、FB繋がりでも、今はネットを通じてでも知合いを作る手立てはいろいろあると思います

自分はドエライ目に合ってる鴨と思った方は、フィリピンをよく知る共感できる方を頼って

要領を教えてもらうことが、今のスタイルからの脱出の近道鴨知れません




ao-haruさんのブログ内容が、鴨からの脱却という観点で書かれていたように感じたのでwwww

あくまで、アコの主観で戯言と流して頂ければと思います







Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング




改めて、よく飲んでるわ
先日、社長と一緒にお客さんの接待があり、某所へ

割烹料理から、社長の逝ってるスナックへ

散々カラオケして解散しました

アコはその繁華街にあるPPへと逝きました

この店は昔から知ってますが、突入は初めてです

郊外店で仲の良かった某嬢がこの店へ変わっていたことも理由です

店はそなんに広くはないけど、綺麗なお店です

婆絵も少し歳を感じるが、まあそこそこです

ノリはかなり良く楽しかったです

とくにリピートしたいという感じでもなかったので、たぶん行かないと思いますが・・・





その翌々日、上司に連れられオメ神君と3人で飲みました

上司と廻るいつものコースです

居酒屋からいつものスナック、そこからミュージックラウンジ

いつものコースを経て、解散

それから、アコは一人で逝きつけの郊外店へ

初めは一人だったのが、客が増えて逝き、団体が傾れ込んで来て

アコは帰ろうとするが帰してくれない彼女(~_~;)

結局、ラスまでおらされ、バハイ監禁となりました^^;

朝帰りでフラフラ・・・・夕方まで死んでました





先日、久々にオメ神君とQP君とで居酒屋へ

盛り上がって、郊外店へと逝き遅くまで飲んでベロベロ

後日はキツーイ二日酔い




その二日酔い当日、ao-haruさんに大事件がありパロ会招集となりました

とは言っても、ao-haruさん、とどちゃん、ハポンさん、アコの4人だけでしたが

かなりの大事件でございますが、本人から公表されていないのでここでは伏せておきます

その大事件ネタでいつものホルモン焼きをつつきながら飲み

その大事件ネタでいつものPPへ行き、盛り上がりました




近況はこんな感じで、ザッとかきましたが

ほんまに、よく飲んでます・・・・(~_~;)







Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング