Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
F県行脚1
最初に言っておきますが、このブログはすべてノンフィクションです
実体験した事ばかり、結構忠実に書いております
なんで、こんなことを冒頭に書くかと言いますと
アコ自身も今回の行脚で、なんといいますか

不思議な巡り合わせ…?
考えられない巡り合わせ…?
偶然?

アコの持っている星まわり…?ピナまわり…?

今までも、こんなことは沢山あったわけで
一体、なんなんだろう?変なことがいろいろ起こります
今までの、アコのそういう事を知っているまわりの方々
いつも、そういう私の変な巡り合わせを
「またや~、世間狭いな、悪いことでけへん」と、
爆笑していますが…www

今回も、F県まで出向いて、
そんな驚きがありました(プ



今回のF県行脚は、お客さんで笠間相手の
H県K社長が仕事でF県に来られるため
初日仕事を終えた同僚と飯食って、K社長の来られるのを待っていた

結構、遅い時間になり、合流出来たのは10時頃だったろうか?
早速、1軒目へと乗り込む

実は、アコもF県は初めてではないが
違うT市の方へ昔数回行った事がある程度

プタツは、この界隈はまったくの初めてです
頼りは、ネットの情報源ぐらいで、まともな情報サイトの無い中
少ない情報から判断して、2軒に絞り込んだ

少し、歩いて店の下見はしておいたのだが
この界隈もかなりの数のPPがあります


そんな状況で選んだ飛び込み店ですが
入ってみると、大箱でディスコチックな感じ
多国籍パブでした

K社長とアコに婆絵が着きましたが
アコの着いた娘が少し雰囲気が違います
座っても、ピナのようなベッタリひっつく感じはなく
妙な間合いがあります

顔見るとニコッと笑い、少し上品な感じ
アコのよく逝くVNの婆絵によく似てます

で、会話を始めると、違和感は無いのですが
明らかにピナの発音ではない
けど、中国人みたいに腹立つ発音ではない
違和感はないのだが
聞いてみると、VN人 (´゚ω゚);;*,';;ブッ

K社長にはピーナでした…

この店、ピナが20人近くいるようで
ルーマニア、ベトナム、タイ、中国、あたりが数人ずついるようです

なんでこれだけの婆絵が居て、
アコにたまたまベトナム人?(プ

でも、そんな偶然の巡りあわせで
VN話でめちゃくちゃ盛り上がったんですけどwww

食べ物のの話、音楽の話、文化の話等々


店は初めてなので、ミルミルだけで1セット
結構、レベルは高い方かな?
思ったより、婆絵レベルは悪くなかったです


そんな話をしながら、沢山あるPPをすっ飛ばして
少ない情報源から選択した2軒目の店へと向かうプタツ

しかし、その2軒目でも…


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ん~
VNは経験がないなぁ…
続きマテマス♪
2013/06/04(火) 21:32:26 | URL | (▼▼) #bi94IFRw[ 編集]
Re: ん~
> VNは経験がないなぁ…
> 続きマテマス♪

でぃば~
珍しいです…
では、続きをどうぞ
2013/06/04(火) 22:34:39 | URL | Nigti #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫