Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
渡比 (アンヘレス最高の夜)
朝まで隣の部屋のもめ事で

眠れなかったのですが、今日も朝早くから仕事です



ここで、朝から仕事でトラブル発生したのですが

なんとか夕刻頃までには仕事もおさまり


今宵も、ゴーゴーめぐりの行脚スタートです




昨日、結構な数を見て回ったのもありますが

今日は、昨日覗けていないK国人区の方面まで足をのばし

ジプニーに乗って、1キロ~1.5キロ位でしょうかね?



外れの方になるので、この辺りの値段の相場は

昨日のメインエリアのほぼ半額程度です

飲み物もBFも…安い^^



この辺りでも、アコがK国人ではなく日本人とわかるのか

声は日本語で掛けられることが多かったです


ステージ上の婆絵からも

「オーーイ!ハポン!コンバン、アコトソクソクスル!」

(´゚ω゚);;*,';;ブッ


この辺りは小ぶりな店も多く、店の雰囲気も婆絵も砕けた感じで

雰囲気的には過ごしやすいように思いました

西洋人も、隠居されたご老人がゆっくり飲みに来てる

そんな感じ、アメリカン色が強いというか

ロック系の店もあり、なかなか良かったです



この辺りで良い娘と出会えれば、安いので良かったのですが

全部廻っても、いまいち股間に響く婆絵と遭遇出来なかったので

また、ジプニーに乗って戻ります



それからは、どの店をどのように廻ったのかよく覚えてなく

この日と、次の日がゴチャゴチャになってますwww



サルさんの知人と一度店で合流したんですがね

この日だったのか、次の日だったのか…ww



この日も何人か可愛い娘には遭遇してるのですが

一夜を共にという所までの気持ちになれず決めきれずの移動が続きます




そしてある店の入り口で、可愛い娘と出会い

少し覗いたら中々良さげな店

初めは、この可愛い娘が憑いてくれたのですが

婆絵の数も多い店なので、少しミルミルすることに




結果的には、この娘が一番可愛かったように思うが

ママさんも日本語が話せるので、なんでも相談でき

アコに張り付いて、婆絵の性格から何から

いろんな情報を聞き出せ、ママさんのお勧めという娘に

めぐりあう事になる



その婆絵もステージ上から、こちらを見てて

アコと目がよく会っていた

パッと見もセクシーで、決して可愛い系ではないが

雰囲気的には色っぽくいい女



ママいわく、性格もかなりいいみたいで

やさしいし、気遣いも出来る珍しい娘で

日本語も話せるとのことなので

一度、呼んでみる事にした



「ステージカラ、ズットアナタノコトバカリミテタ」

「じゃ、今日、一緒するか?」的な会話が始まりだったような

ま、よく覚えてない…



ゆっくり話して飲んでから、BFです

サルさんは決めきれずのようで、まだ他のお店をまわるとのことなので




アコはBF娘と2人で…

「オナカヘッタ…」と言うので

とりあえずご飯を食べに行く




そしてママさんが言ってたことが、少しずつ見え始める



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ん~
引っ張るやないですか(苦笑)
ツヅキマテマス
2014/06/22(日) 08:43:39 | URL | (▼▼) #bi94IFRw[ 編集]
Re: ん~
> 引っ張るやないですか(苦笑)
> ツヅキマテマス

まだ続きます…(*_ _)人
2014/06/22(日) 21:46:11 | URL | Nigti #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫