Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
まさかのミナミ3連荘
3日目は、東京のヒロさんが来阪と言う事で
大魔王からパロ会の招集がかかっていたため、出張先から早めに戻り
招集先の居酒屋へ急ぐ

流石に二晩遅くまでの行脚疲れは残っていたものの
ビールを呑んでしまえば、再びエンジンがかかってしまう(プ
大魔王、セットアップ氏、ヒロさん、ハポンさんと居酒屋談議を終えた頃
ゲフのパニちゃんが遥々と駆けつけて合流

ゲフのパニちゃんの心意気が嬉しく、どう考えてもハイレベルの土地ばかりで
毎日のように行脚しているパニちゃんの期待に答えれるような店は皆無の大阪で
行き場に悩み捲るアコ達であった・・・・ww

あちこちに顔を出すものの、さすがに年末の忘年会シーズン
ゲテモノ店であろうと容赦なく満席状態が続く

結局、1軒目はどこに行ったのだったか?
記憶が薄く、順番がわからなくなってるが
たぶんいつもの店に行ったと記憶している

アコのオキニの難攻不落のおばさんが居るので、
アコは全然オケなのだが、パニちゃん、ヒロさんはどうだったんだろうか
とりあえず、この時間で店に入れただけでも良しと考えるか
しばしの数時間を過ごしてる間に、アコの元カノのイカリから何度も電話が入る
どうもアコがミナミを徘徊してる情報がまわったようだ
仕事の日でもなく無理して来ないでもいいのに、アコがミナミを徘徊してる事を知り
わざわざ店に出たようだ (´゚ω゚);;*,';;ブッ

2日前の某県にいる時に、朝早くからイキナリ電話があり、
夜働きに出る事になったから、会いに来いと(プ
このような事前の流れがあったからだろう

実に、別れてから2年は会っていないと思う
去年の夏頃に一度電話があり最後に話た以来である

パロ会御用立つのお店を出てから、行き場に困ってるので
アコの顔を立ててもらい、ミルミルがてらにイカリ店を覗きに逝く
結局イカリに引きずりこまれて、全員着席(プ

特に、婆絵がいいわけでもなく、相変わらず知った婆絵ばかりの巣窟に身を置くアコであったw

久しぶりに会うイカリは、どこが変わったのかもわからないくらい昔のままだった
しいて言えば、腹がめっちゃ出てぷとってた事くらいだろうかwww

しっかり1セットで解放して頂き、だいぶと空いてきた人波を次の店を求めて練り歩く

呼び込みに可愛い娘がおり、その娘に引かれて連なってお店へ入ってみるスケベ達
大昔に来た事ある店だが、店名も変わっておりミルミル1セット
結局、アコはこの可愛い娘が憑いて、いや最初に憑いた娘のほうが可愛かったか?
ま、見渡す所2人しかいいのが居ないように見受けたが・・・
それでも、みなはこの最後の店が一番良かったようでww

1セットを終えて、大魔王、パニちゃん、ヒロさんと4人でPレスに食べに行ってこの日を終了しました




Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫