Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
離島へ
お久です
忙しすぎてブログ書けないのか
いつもヨッパで書けないのか
どちらもですが・・・

もう行脚しすぎて、いつどこへかも記憶が定かではない状態です^^;

名古屋の後は、仕事でよく逝く離島へ逝って来ましたよ
暑いかと思ったけど、大阪ほど冷たい空気ではないもののコートを普通に来て
ちょうど良いくらいの普通の寒さでした

この時は大寒波襲来のときだったので、飛行機もぽつぽつ欠航便も出てたほどで、どうなるかと思ったがなんとか飛べました

仕事を済ませて、現地のお客さんとご当地料理をたらふく満腹
その後は、いつも逝ってるPPへ

しかし、このPP前回もそうだったが、いつも混んでる
前回来た時は団体だったので席無し状態が続き入れない日もあり、入れない時間を居酒屋待機もあったが

基本団体客の売上狙いの店なんでしょうか
いつも1人2人の少人数は入れてくれない(-_-;)

入れても婆絵が少ないので、婆絵をつけない条件であれば入ってもらってもいいですけど・・・てなおかしな状況です
当然入る訳もなく、次を目指しますが

こちらでは一番の有名店だったお店が最近閉めたらしく
もう逝くお店がありません・・・

困ったな~と、街をぶらついてたら、K国人らしい男と可愛いピナが歩いているのを発見
頼みの綱で、デート中に申し訳ないがこの婆絵に声をかけて聞くことに・・・
一応、K国人に気を使い話の内容がわからないようにタガログで会話するwww

見た事あるピナだなとは思ったが、アコが言う前に「クヤ、ミタコトアル」ダウ・・・(´゚ω゚);;*,';;ブッ
閉めた有名店に居た婆絵でした^^;
で、とりあえず1軒のPスナの場所を教えてもらい突入

普通のスナックでオバPぷたりでしたが、ノリは良くて爆笑連発でした
そのうち、お客さんが1人、団体さんと入ってきました

どうやって2人の婆絵で廻すのかと思いましたが
さすがは、泡盛でガンガンの国なので全部巻き込んでノリノリです(プ

アコはBDが近かったので、それを知ったお客さんが、テキーラ御馳走してくれたり
みんなで踊りまくりの楽しい時間を過ごせました

しかし、この土地もPPが無くなり困ったもんです
Pスナでもいいんですが、さがせばぼちぼちあるんでしょうけどね
婆絵も高齢化してきて、なかなかPPも難しいんでしょうか

後日は、あちこち観光もして過ごしたんですが、風邪をひいてしまい
この後、この風邪で幸か不幸か少々大変な事になりました





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
P中患者としては寂しい限り。
2016/02/07(日) 19:21:16 | URL | Mal #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> P中患者としては寂しい限り。

離島には、P中毒者の絶対数が少ないからだろう
観光客相手や出張者相手だけで、その中にP中毒者が何%いるか
そう考えると、やっていけんわな


2016/02/10(水) 23:18:38 | URL | Nigti #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫