Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
今回の総括
今回のフィリピンは、想定外の展開となりました

以前からブログ見て下さってる方はご存じとは思いますが

アコの場合、毎回のように意外な展開が起こり、意外な流れに巻き込まれる的な^^;

想定外のハプニング的な流れが多いのもフィリピン出張の特徴でもあるんですが

夜の遊びという世界では、おそらく無敵に近いくらいの国ではないでしょうかwww



アコの場合は、毎回 KTVだけにこだわって…いやKTVが好きなのでKTVに固執して遊んでますが

ゴーゴー好きな人、風呂系の人、置き屋系の人、ナンパ系の人

どんな遊びでも対応できる国ですからね



KTVは、日本でいうPPと同じですが、日本でも現地でも

お金ぜんぜん使わずともこちらの持っていき方ひとつで

展開がガラッと変わるのも、この遊びの特徴とも言えます




ま、自分自身がKTVに何を求めているかにもよりますが・・・www



でも、全くに近いくらい寝ないで過ごした3日間は

さすがにこたえました・・・・

次回からは、店終から会う事はやめにします

仕事にひびきますからね(-_-;)




あ、そう言えば、最終日の夜KTVからホテルへの帰り

睡魔も極限で酔いもあり、フラフラの状態で歩いて帰っていると

警察に捕まりました (´゚ω゚);;*,';;ブッ



ハッと気づきましたが、その時アコはタバコを吸いながら歩いてたんですね^^;

時すでに遅し

当然、タカリ警察ですから、べらぼうな金額提示をして来ます

腐れタカリが・・・・

最終日に連行されても困るので、仕方なくポケットにあった残りの金を少し渡し逃れましたが

シークレットナ・・・・ダウ

何がシークレットじゃ



マカティー市はタバコはダメなんでね

ついつい癖で、やっちゃいますけど、みなさんもお気をつけて下さい



逆に言いかえれば、わずかな金で逃れれる国だとも言えます

日本の警察なら、絶対違反は見逃してくれませんからねww



偽警察も多いみたいなので、特にマビニ、エルミタ方面は・・・




フィリピンでは、ホールドアップもセットアップも、スリも、子供スリも、本物の警察にも

すべてに注意してお過ごしください

特にババエには(プ



と、自分に戒めてみる






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ぷっ( ̄▽ ̄)
2016/03/06(日) 20:00:43 | URL | Mal #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> ぷっ( ̄▽ ̄)

ぷっじゃな~い
2016/03/06(日) 22:59:32 | URL | Nigti #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫