Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
プチ集会
先日、大魔王氏からお誘いがありアコの地元の居酒屋へ

P談議の途中にao-haru氏から連絡あり合流

と、同時にビクトリー氏からお誘いの連絡も

ならばと、ao-haru氏と合流後に居酒屋で食し

タトロでタクシーに乗り込み、ビクトリー氏の待つ郊外店へ向かいました



郊外店でも、アコはまったく行く事は無くなったお店で約2年ぶりです

大魔王氏も同じく2年ぶりらしく、過去の常連と現常連が笠間で突入したもんだから

お店の婆絵はビックリしたことでしょう(プ



大魔王氏には、初めて見る婆絵がつき、アコには元カノが憑きました

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

事情をよく知ってるみんなは、顔そろえて(プッ 状態です・・・^^;



ケツの座りの悪いアコはみんなにジロジロ見られていることもあり

空中に浮いてるかのような時間でした



そうはいってもテーブルは大魔王氏が居るので、ドエロトークからハワカンスタイルのオンパレードで

初めての婆絵は頑張って憑いていってたものの、途中降で参リタイヤ(プ

アコが貰い受ける事にしました(゚∀゚)アヒャ



大魔王氏の圧倒的なノリには、超ベテランクラスの婆絵でないといなす事は出来ないようです



店は意外にもほぼ満席状態となり、ao-haru氏がここでご帰宅

と、同時くらいに大魔王氏にビッグハンド様から、今日顔出せ連絡が着弾

アコと大魔王氏とビクトリー氏の三人で、アコの行きつけ店へ顔出し

ここも、満席状態でノリノリ状態でした



ノリノリの団体の中へは自然と溶け込んでいく大魔王氏です

(´゚ω゚);;*,';;ブッ



軽く飲んで、大魔王氏はビッグハンド様のお膝元へ旅立たれ

アコとビクトリー氏とは、最初の店へと戻りました



ここから、ラストまでビクトリー氏とゆっくり話しをしたのですが

何の話をしたのか、さっぱり覚えてません

かなり飲みすぎました




久々のパロ会の面々で飲んだ夜でした・・・・・二日酔いでダウンです







Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
おちかれだった様ですな。
ぷっ
2016/09/15(木) 22:25:46 | URL | Mal #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> おちかれだった様ですな。
> ぷっ

疲れたけど、楽しかったですww
2016/09/18(日) 22:23:02 | URL | Nigti #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫