Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
P談議
また長く書いてないので、いろいろ記憶を辿るのが大変です

毎日飲んでることは飲んでます

毎日飲んでるから書けないってのもありますが

その気になれば書けるはずなのに(-_-;)



居酒屋だけってのが、ほぼ毎日で

PPにも行ってはいるのですが、大阪で行かないだけです

ao-haru氏と久しぶりに会いました

いつものように、ホルモン焼きつつきながらP談議です

この人、ほんまにおもろい人です^^

居酒屋行くのもQP君、オメ神君とがほとんどなんですが

ほぼ仕事の話ばかりなのでね(-_-;)

ao-haru氏なんかと久々に飲むと、仕事から離れた世界があるので

楽しさに幅がでるんですよね^^




まぁ~しかし、いろんな人見てきましたが

人それぞれ、いろんなピナとの関わり方があるもんですね

人によってスタイルがそれぞれあって

まったく考え方も行動も感じ方も日本人とは違うピナ相手ですから

人それぞれの感じ方や、対応の仕方があって

アコの考え方と感じ方の同じ人は、なかなか居ないもんです

近い人はいるんですがね




みんな、ピナがどんな生き物なのかは、共通して理解はあるのですが

対応の仕方がそれぞれ違う

性格もあるでしょうが・・・・・

理解していても、頭では知り尽くしているんだけど

人によって持って行き方が違うというか

正解なんてないんですがね




ピナと関わって、こんな事があったとか、こんな思いをしたとか

そんなこと話している時間が楽しかったりします




アコはピナ相手にあんまり考えない事にしてるので

毎日の連絡に臨機応変に対応の毎日で^^;

行動は、フォースの導くままに

機が熟したら取りあえず、ティティコ掘り込んでからその先を考える(プ

こんな事を繰り返してるから、Tunay Na Mahal など程遠く

いつまでも Anong Lugar Ito?と彷徨い続けているんでしょうね

(´゚ω゚);;*,';;ブッ





Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
彷徨いなはれ〜〜
2017/08/06(日) 06:34:07 | URL | Mal #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 彷徨いなはれ〜〜

一生続きそうな悪寒・・・
2017/08/09(水) 22:17:56 | URL | Nigti #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫