Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
H、O、2日間
H県へ行って来ました

K社長と今年最後の行脚です

中華料理を食べてから、出動1軒目はK社長指名の吉本婆絵のいるお店へ

この店は2回目です

この婆絵、しょっちゅう店を変わるので、今までこの婆絵の逝く先だけで何軒いったかwww

相変わらずの吉本っプリで、一人ポケ突っ込みも炸裂しておりました

いつもながら爆笑させてくれます

2軒目には困りましたが、新店が出来たとの話を耳にしたのでそちらへ行くと

元担当者がおり・・・・(-_-;) 担当者にガッツリほりこまれて

特に面白くもない1セットを過ごしました

3軒目は、以前も行った事のあるお店ですが、ここにもK社長の昔からの指名がいるので

最後はこの店へと決め突入

アコに着いた婆絵は、日本語の話せない、しかもビサヤッ子でタガログも50%レベルだう

それでも、明るい娘で楽しかったです

ノリの良い娘で、会話なんてなんのその、若さでガンガンきますwwww

この娘は次回も有りです



次の日はO県へと逝きました

お客さんと忘年会を創作割烹のお店で贅沢にやったあと

お客さん達、みんなアコに着いて来るというので、タレ店へと逝くが満席

別のタレ店も覗くが、これまた満席

忘年会シーズンなので、仕方ないですね・・・・

取りあえず、アコが逝ってるPスナで時間潰しのつもりが

この店が嵌まったのか、お客さんえらくノリノリとなりカラオケも止まらん^^;

途中で止めれる状況ではなかったため、アコは途中退席し指名のいるタレ店へと戻りました

昔から知るオキニの婆絵が最近この店に来たのでね

こっそり連絡交換しましたwww

今のタレ指名が帰国したら、この娘へ指名チェンジ致します(プ

収穫はこれくらいで、特にネタ的なものもなく2日間を終えました




O県からの帰りしな、意外にスムーズな流れで帰って来れ、腹も減ったので

先日、BDで帰り泊まりとなってしまったMS嬢へと連絡してみると、二つ返事で飛んで来た(^_^;)

一緒に食事に行ってから、また蛍へ行きました(プ

ま、流れ的にはこうなるわな・・・・・






Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫