FC2ブログ

Anong Lugar Ito ?

ここはどこ? いつしかPinaの世界をさまよう脳炎迷人の泥酔覚書
nobyaさん来阪
某県から帰ったちょうど一週間後でしょうか

nobyaさんが大阪へ来られました

アコは大阪のエスコートです^^;

道頓堀入口で待ち合わせをして、久しぶりの再会でした

彼女も連れて来られていたので、この後の流れをどのように考えているのか

彼女様のご意見もいろいろと確認しなが食事へ

モツ鍋をつつきながらいろいろ話ししました

ま、彼女様がご一緒のため、話しにくいことも多くwwwwww

会話の成立しない事もしばしばでしたがwww

結局、nobyaさんのいつものnobyaスタイルを封印しておけばPPも問題ない

むしろ、彼女様も大阪の店がどんな感じがミルミルしたいとの事なのでPPまわりしました

取りあえず、三ッ寺界隈を練り歩き、ミナミの街とPPと呼び込みピナを観察しながら

なんとなく話の流れで一軒きめます

比較的、若い娘が揃っているお店に入りました

店長さんに久々にご挨拶して着席

前のボックスから熱い視線を感じその婆絵を見ると (´゚ω゚);;*,';;ブッ

書いても良いのだろうか・・・・ダメなのだろうか・・・・

あまり好評は良くないのかもしれないので、某氏の彼女としておこう・・・・が、こちらを見ており^^;

なぜ、ここで働いているのか、頭が混乱したが、取りあえず触らぬ神に祟りなしである(プ



そして、アコにはいつも指名もしないのに、いつも座ってくる婆絵がいつもどおり当たり前のように座ってくる

(´゚ω゚);;*,';;ブッ

ま、誰でもいいのだが・・・・(-_-;)

nobyaさんには元アコの指名娘、彼女様にも某若い可愛い娘がつき

nobyaさんの彼女様もその娘とウマが合うのか、かなり楽しそうにしておりました

アコは超久しぶりのミナミPPですので、某嬢と昔話となり・・・・そらそうなるわなwwww



1セットを終えて、某嬢の勧めもあり某店へと行きました

このお店は、昔評判の悪かったお店で、アコも数えるほどしか行ってない店です

しかし、まだあるんだ・・・・メンツはすっかり変わっておりますが、けっこう長いこと潰れないでやってますね

この店に座って30分ほどでしょうか

彼女様が店出ると言い出し、肌が合わないようですwwww

やはり、フィリピン人なので、この店は良くない店だとすぐにわかるようです(プ

すげ~な (´Д`ι)アセアセ  

1セットに満たないうちに退店し、最後に後1軒ということになりパロ会で使っているお店へ行きました

まあまあの客入りでした

しばらくして、トドちゃんとハポン氏も合流しました

適当に小1時間居てたでしょうか・・・ 時間も遅くなりここでお開きとしました

大阪では、郊外店にするかミナミにするか迷ったけど、最近ミナミも新店がかなり増えたようです



しかし、デビュー当時からまだ現役でいる婆絵も沢山おり

何歳までホステスするのか、いい加減にやめなさいと言いたいが、生活のため

手っ取り早く金になるいい仕事なのだろうと・・・・

やはりこれは雇う店側に問題ありで、さまざまな客層に合わせて

ベテランも置いておかねばならないのだろうが、働ける場所があるから婆絵もいつまでも辞めないわけで

雇わないと婆絵が揃えられない哀しい事実もあり

こうして、ドンドン高齢化が進んで行くのです (´゚ω゚);;*,';;ブッ



そして、アコはnobyaさんと別れてから、ミナミで最悪に居心地の悪いお店へ自ら飛び込み

指名ダラケの中から超昔の指名娘をチョイス (´゚ω゚);;*,';;ブッ

昔話と、アコの元カノ達の事をいろいろと聞かれ・・・・(´゚ω゚);;*,';;ブッ

あげく、伝票をチェックすると元カノ達が指名となっており

さすがに憑いてもない婆絵どもに指名料は払えんと、未だ変わらん腐れミナミぼったスタイルに文句を言って帰ったのでした(プ




Tunay Na Mahal 別ブログはこちら

フィリピン パラダイス ランキング





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫